連載

2019年6月10日号

RESTEX(レステックス)、「設計力」生かす新興SIer

創意工夫で現場課題を解決

 半導体製造ライン向け温調設備や各種試験装置の3D設計を得意としてきたレステックスが、ロボットSIer事業に取り組み始めてから、わずか...

2019年5月25日号

青山工機、木材ひと筋60年超の加工機メーカー

6軸多関節使えば加工はシンプルに

 主に木材切削加工用ロボットを手がけるSIer、青山工機(名古屋市中川区)はこの6年で30数台のKUKA製ロボットを納めてきた。201...

2019年5月15日号

なんば電機エンジニアリング、工作機械周辺のハンドロボットに特化

「壊れないシステム」県外にも提供

 工作機械や高周波焼入れ装置周辺のハンドリングロボット専門のSIer、なんば電機エンジニアリング(岡山市北区)は繁忙期を迎えている。創...

2019年4月25日号

筑波エンジニアリング、「役職無し」のフラット環境

複数の自動化案件をこなしきる

 約35名の社員の中で、肩書きがあるのは創業者の大槻雅晴代表取締役のみ。その息子であり、営業部門の中心的な立場にいる大槻歩氏の名刺には...

2019年4月10日号

東洋理機工業、スーパーロボット考案中

ハンドで「3K」脱却へ

 東洋理機工業が最も得意とするのは「3K(きつい・汚い・危険)」と呼ばれる現場の自動化だ。1985年からシステムインテグレータの草分け...

2019年2月25日号

カドコーポレーション、CFRP自動成形加工装置を開発

インテリジェントロボで前を走る

 掴みどころのない会社である。CFRP(炭素繊維強化プラスチック)を扱い、2000年の設立から社員は15人に増え、手狭になった工場は昨...

2019年2月10日号

HCI、展示場使い情報発信

ケーブル製造メーカーならではのロボット

 ボビン(ケーブルを巻く筒)を交換するツールチェンジャー搭載ファナック製協働ロボットに記者が近づくと動きが鈍り、離れると再び稼動速度を...

2019年1月25日号

三和ロボティクス、着脱自動化で生産性3倍に

ロボ需要激増、標準化で応える

 工作機械へのワーク搬出入を完全自動化し、生産性の飛躍的向上を実現する。さらには、自動化を導いた自社開発のロボットシステム拡販にまで挑...

2018年12月10日号

さがみはらロボットビジネス協議会、連携深める中小SIer

新市場「協業」で切り拓く

 東京から至近かつ、強固な地盤の平坦地が広がる相模原一帯。1930年以降は、畑作中心の農村から「軍都」へと変貌を遂げた。戦後は首都圏有...

2018年11月25日号

三明機工、中小にも導入しやすい「3レス制御」

IoT、自動化の定番メニューに

 鋳物のバリを垂直多関節ロボットが滑らかに研磨していく。人の主な操作は、削りたい部位の始点と終点を指示するだけ。ロボットSIerとして...