News

澁谷工業がインハウスショー

大型3次元FLを披露

 澁谷工業(メカトロ事業部サイラス営業部)は、機械工業見本市「MEX金沢」(10面に記事)の開催期間にあたる5月17日から3日間、金沢市の本社工場でインハウスショーを開き、先ごろ発表した大型3次元ファイバーレーザ加工機を披露した。 微細・精密領域に絞ってファイバーレーザ加工機を独自に展開してきた同社...

ブラザー工業、MC累計生産15万突破

小型・速さ売りに普及加速

 ブラザー工業は5月21日、小型マシニングセンタ「TAPPING CENTER(TC)」「SPEEDIO(SD)」の国内および中国での累計生産15万台達成を記念する式典を愛知県刈谷市の刈谷工場で開いた。両シリーズは主軸テーパー30番の小型機ながら40番並みの仕事ができると好評で、近年は加速度的に生産...

ホクショー、石川・白山工場内に第3工場を建設

30億円設備投資で生産性向上を図る

 物流システム機器の開発・販売を手掛けるホクショー(北村宜大社長)は、主要生産拠点の白山工場敷地内に新棟「第3工場」を建設する。本年6月より着工し、竣工は2019年5月を予定している。新規導入設備を含めた投資額は約30億円となる。 近年、人手不足に伴う物流現場の自動化ニーズが高まるなか、同社において...

昭栄産業、テクニカルフェアに来場1200人超

 昭栄産業(新潟市、平澤利明社長)は5月11日と12日の両日、燕三条地場産業振興センター(新潟県三条市)で第37回「STF昭栄テクニカルフェア」を開催した。工作機械メーカー19社、機械工具・自動化機器・産業機器メーカーなど約45社が出展。県内初出品機種の多さでも注目を集め、新潟県内の製造事業者を中心...

寺岡精工、大阪で自社展

セルフレジなどアピール

 マテハン関連の精密機器メーカー、寺岡精工(東京都港区)は人手不足対策に貢献する機器のアピールに力を入れている。5月15、16の両日、大阪市で開いた恒例のプライベートショーではセルフレジや採寸・軽量器、トレーシーラーなどを紹介した。 2月に発売したセルフレジ「HappySelf」は1台でフルセルフレ...

山善、地域工務店を支援

ZEHの上をいくコンセプト住宅

 山善の住建事業部はZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)のひとつ上をいくプラスαのコンセプト住宅「ZePlus(ゼプラス)」(公式サイトhttp://www.zeplus-pc.jp/)を全国で順次展開し、地域工務店のZEH導入を支援する。経済産業省は2020年までに新築注文戸建て住宅の過半数...

東芝機械グループが総合展

航空機と次世代自動車産業に焦点

 東芝機械(三上高弘社長)は5月17日から3日間、静岡県の沼津本社と同御殿場工場で、毎年恒例の「第16回東芝機械グループソリューションフェア」を開催。来場者は過去最高だった昨年(6623人)を更新する6909人を記録し、大いに賑わった。 「確かな未来への挑戦」を全体コンセプトに掲げ、中大型工作機械か...

ヤマザキマザック、三重に大型機組立拠点

国内生産能力2割増

 ヤマザキマザックは三重県いなべ市で大型工作機械の生産拠点を本稼動させた。一期工事に約160億円を投資し、美濃加茂製作所(岐阜県)と、部品加工を担う精工製作所(三重県)の組立機能を移管した。今回の稼動により、国内の生産能力は金額ベースで2割向上する。 国内6カ所目となる「いなべ製作所」の主力機種は、...

クリナップ、堺展示場を移転オープン

 クリナップ(東京都荒川区、竹内宏社長執行役員)は大阪府堺市にあった南大阪ショールーム(SR)を約20年ぶりに同市内に移転した。新しい堺SR(西区鳳北町10-84、5月25日オープン)は大阪南部や和歌山からアクセスしやすい国道26号線付近に立地。従来の約3倍の駐車場を備え、主に新築客を狙う。 264...

京セラTCL、鳥取県米子市にメガソーラー

 東京センチュリーと京セラが共同出資する京セラTCLソーラー合同会社(東京都千代田区)は、鳥取県米子市に2015年9月から建設していた「鳥取・米子メガソーラー発電所」(敷地面積約120万平方メートル)の運転を4月2日に始めた。270ワットの京セラ製パネルを11万枚弱敷き詰め(最大発電出力約29.2メ...