News

パナソニック、食品業界向け自動化強化

タグ活用、SIとの業務提携も

 パナソニックスマートファクトリーソリューションズ(PSFS)は、人手不足が懸念される食品加工、小売向けに自動化提案を強化する。今夏、弁当製造メーカーに納入実績があるシステムインテグレータのスキューズと業務提携。両社の技術ノウハウを活用したロボットの開発や量産化も視野に入れる。 具体化に向けて動き出...

大阪で機材設備専門展

配管工事の効率化を

 効率的な配管工事と流体技術の提案を目的とした専門展示会「第18回管工機材・設備総合展OSAKA」(主催=大阪管工機材商業協同組合)が、9月7日~9日までインテックス大阪で開かれた。 ハンドツールでは、MCCコーポレーションが口開き幅92mmのメタルワイドレンチを展示した。化粧配管、鋼管用継手、排水...

東京精密、八王子の測定機器SRリニューアル

展示面積約4倍、トレーニングや測定サービスも

 東京精密(吉田均社長)は、同社半導体製造装置事業の拠点である八王子工場(東京都八王子市)の一部を測定・計測機器の展示場用に拡張し、8月29日、八王子ショールーム(SR)としてリニューアルオープンした。 既に2011年10月から、同工場敷地に測定機器関連の展示室を設けていたが、今回のリニューアルでス...

DIYショーに11万人が来場

プロが唸る工具、一般向けでも好評

 国内外のDIY・ホームセンター関連商品数万アイテムを一堂に集めて8月26日までの3日間、千葉市の幕張メッセで開催された「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW2017」(日本・ドゥ・イット・ユアセルフ協会主催)。出展規模は475社・1088小間で前回より出展社数は12社減ったものの小間...

やまびこジャパン、全国7カ所で新製品発表会

燃費6割減の溶接機などを展示

 やまびこジャパン(林智彦社長)は8月29日、都内の平和島流通センターで新製品発表会を開催し、発売済みのものを含め今年リリースする新製品6機種を展示した。代理店・販売店やレンタル各社など流通関連約300社が来場した。新製品発表会は6月以降、全国7カ所で開催中。 最も注目が集まったのは、「溶接のプロの...

オークラ輸送機、LEDで仕分け間口をナビ

投入ミス無い、種まきピッキング

 オークラ輸送機(大庫良一社長)のLED仕分け装置「PTIシステム」が好評だ。ピッキング後の集荷先仕分けが効率的に行える新しいアソート(種まきピッキング)システム。視認性に優れたLEDライトのガイダンスで投入間口を指示し、見やすいタッチパネルによる投入数指示でミスを最小化できる。 商品のJANコード...

前田シェルサービス、フィルターをモデルチェンジ

汚れを目視化、三品業界のエア品質改善へ

 前田シェルサービス(愛知県岡崎市)は、圧縮空気に含まれる0.01マイクロm以上の固形粒子、オイルミスト、細菌、カビなどを除去する「抗菌・除菌3in1マルチ・ドライフィルタースケルトン」をモデルチェンジした。抗菌処理を施したエレメントと、細菌を捕捉する除菌エレメントなどの特長を生かし、景況に左右され...

山善家庭機器、東日本主力メーカー会を開催

 山善家庭機器事業部(麻生太一事業部長)は6月15日、都内で東日本山善家庭機器事業部メーカー会を開催。77社121人が参加した。開会あいさつで東日本山善家庭機器事業部顧問会の清田壽男会長(コロナ執行役員営業本部副本部長・首都圏支店長)は創部40年を迎える山善家庭機器事業部との長年にわたる絆に思いを寄...

DMG森精機、三重・伊賀の自社展に9千人

「世界最高」の立形MC、初披露

 DMG森精機(名古屋市中村区、森雅彦社長)は6月24日までの5日間、伊賀事業所(三重県伊賀市)で恒例の自社展「IGA INNOVATION DAYS」を開き、機械ユーザーら約9千人が訪れた。 第1組立工場内に設けたショールームに厳選した51台の工作機械や自動化システムなどを展示した。世界初披露とな...

武田機械、本社社屋と工場を拡張

「高品位」で差別化へ

 今年3月に本社社屋の移転と工場の拡張を行った武田機械(福井市三尾野町)は生産量増強に向けて準備を進める。現在、両頭フライス盤やインモーションセンタなどを月に15~20台製造。山口博徳社長は「売上の5割を占める両頭フライスを中心にラインナップを充実させ、生産量を近く2、3割アップさせたい」と意気込む...