News

東芝機械「御殿場テクニカルセンター」オープン

実機展示とテスト加工、NCスクールも

 東芝機械(三上高弘社長)が昨年から建設を進めていた「御殿場テクニカルセンター」が、工作機械製造の同社御殿場工場(静岡県御殿場市)敷地内で竣工、5月18日から開催する「東芝グループソリューションフェア2017」(下に記事)で一般初公開する。 展示エリア・開発エリアからなる鉄骨造2階建て(2095平方...

JTEKT、銀座ショールーム開設1周年

「Motion Vision」を展示

 ジェイテクト(安形哲夫社長)は、4月で開設1周年を迎えたショールーム「JTEKT Room Ginza」(東京都中央区銀座7-11-15)で、従来の「ギヤスカイビングセンタ加工デモ映像」に替えて、JIMTOF2016への出展で好評だった「Motion Vision」の展示を4月から始めた。 センサ...

ダイキンがIoT端末用いて実証実験

ストレスに応じた空調開発へ

 ダイキン工業(大阪市、十河政則社長兼CEO)は大阪府摂津市にある同社の技術開発拠点であるテクノロジー・イノベーションセンターでIoT端末を用いて職種や職場環境と人が感じるストレスの関係性などを調べる実証実験をソフトバンク・テクノロジー(SBT)、青山キャピタルと共同で7月に始める。期待されているI...

タカラスタンダード、7カ所の展示場を移転・改装

 タカラスタンダード(渡辺岳夫社長)は4月に7カ所のショールーム(SR)を移転・改装する。移転するのは厚木(神奈川県)、中津(大分県)、延岡(宮崎県)、奥州(岩手県)、姫路(兵庫県)、鳥取(鳥取県)の6つのSRで、苫小牧SR(北海道)は改装する。 22日に移転した厚木SR(=イメージ写真、厚木市岡田...

シュンク・ジャパン、本社ショールーム(東京・品川)がオープン

ロボット化など提案

 ロボットハンド、ワーク/ツールホルダなど「グリッピング」と「クランピング」システムで世界市場に実績を持つ独シュンク社の日本法人シュンク・ジャパン(谷本昌信社長)が、昨年7月に移転した新本社(東京都品川区)に4月6日、ショールーム(SR)を開設した。同日午後に開所式を行ない、在日ドイツ大使館や日本ロ...

スガツネ工業、レッドドット・デザイン賞を受賞

大型扉もゆっくり静かに開閉

 スガツネ工業(東京都千代田区、菅佐原純社長)のアーム式フラットドアシステム「モノフラット リンクスヒンジLIN−X1000型」(=写真)がドイツの国際的デザイン賞「レッドドット・デザイン賞プロダクトデザイン2017」を受賞した。同賞はドイツ「iFデザイン賞」などと並ぶ世界三大デザイン賞の一つ。今回...

高橋本社、第15回展示商談会を都内で開催

 総合建築資材卸専門商社・高橋本社(東京都墨田区、高橋鉄平社長)は4月15日、すみだ産業会館サンライズホールで展示商談会を開催。当初動員目標を上回る368社544人が来場した。 開会式であいさつした高橋鉄平社長は「今回で15回目を迎えリピーターも増加中。その期待に応えるためにも、お祭りのように活気で...

ホンマ・マシナリー、兵庫明石で自社展

フルパワーによる重切削

 ホンマ・マシナリー(大阪市淀川区)は、4月12日~13日まで兵庫県内にある明石事業所でプライベートショウを開催し、主力製品であるCNC立旋盤、ガントリータイプの5面加工機の剛性を生かした重切削を実演した。 2日間とも定員30人を大きく上回った。本間文朗専務は「5回目の開催となり、認知されてきたこと...

ノーリツ、トクラスと業務提携

 ノーリツ(神戸市、國井総一郎社長)はトクラス(静岡県浜松市)との間でシステムバスやキッチンをはじめとする住宅設備機器事業全般に関し業務提携することを4月13日に開いた取締役会で決めた。 2020年をゴールとする中期経営計画を進めるノーリツは、主力の温水空調分野へ経営資源を集中させる一方、住設システ...

JBM、本社で展示会

 ジェービーエム(佐野泰治代表取締役会長)は3月17日、大阪府東大阪市の本社でプライベートショーを開催した。「新しいモノづくりがここにある」をテーマに、CAD/CAM「Mastercam」をはじめ、3D検証ソフトウェア、3次元測定機など、近年提案に力を入れている主力製品を多数紹介した。 改装したばか...