News

日立産機、高速移動ワークに印字

レーザーマーカーとプリンター

 日立産機システム(東京都千代田区、TEL.03-4345-6041)が多賀工場(茨城県日立市)で生産するレーザーマーカーやインクジェットプリンターが曲面にも高速・高品質印字できることから注目を集めている。生産ライン上を高速移動する金属・樹脂・紙などにも印字可能だ。昨年発売したCO2レーザーマーカー...

山善、備蓄品導入をスムーズに

シーン別にパック提案

 山善(大阪市西区)は、企業の防災備蓄品をセット価格で提案する。「防災・BCP(事業継続計画)対策パック」としてオフィス・工場の規模に合わせて用意し、このほど取り扱いを開始した。 全国の中小企業を対象に、計画策定のコンサルティングから設備機器・備蓄品の導入までワンストップでサポートするサービス「BC...

タカラスタンダード、寺泊テクニカルセンターをリニューアル

 タカラスタンダード(渡辺岳夫社長)は「寺泊テクニカルセンター」(新潟県長岡市寺泊本山1357・1)をリニューアルオープンし、3月より本格稼動した。 同社システムバス製造の基幹工場である新潟工場に併設。システムバスの製造現場見学後、テクニカルセンターでシステムバス、キッチンを中心とした完成商品や、一...

クリナップ、キッチン白書を公開

 クリナップ(東京都荒川区、佐藤茂社長)の食や暮らしの研究部門、おいしい暮らし研究所はこれまで実施してきたキッチンにまつわる生活者実態調査を「キッチン白書2017」としてウェブ上に公開した(http://cleanup.jp/oikura/)。同社は「調理行動と整理収納に関する6つの傾向が明らかにな...

日立AP調理体験交えIHアピール

専用皿用いて本格調理

 専用皿などを用いて本格的な調理ができるIHクッキングヒーターのPRに日立アプライアンスが力を入れている。同社が販売店などを対象に調理体験を交えた研修会を行っているのは、オーブン部で使う2種類の専用皿をもつ3口IHクッキングヒーター「火加減マイスター」HT-K300T・K200T・K100Tシリーズ...

トヨタ、英国工場へ約340億円を新規投資

最新生産技術で、競争力と効率化を強化

 トヨタ自動車の欧州統括会社であるトヨタ・モーター・ヨーロッパ(TME)はこのほど、英国生産拠点のトヨタ・モーター・マニュファクチャリングUK(TMUK)のバーナストン工場に、日本円で約340億円(2・4億ポンド)以上の新規投資を行うと発表した。 今回の投資に伴い、設備やシステムの新規導入、最新の生...

ゼロディブ、製造企業向けの「VR技術」活用を提案

工場見学・研修・メンテ対応等に

 ゲームソフトやスマホ向けソフトの開発会社であるゼロディブ(本社・東京、原神敬幸社長)はこのほど、新規事業として製造企業向けに、VR(バーチャルリアルティ=仮想空間)技術を使用した新サービスを開始すると発表した。 同社は、プレイステーションや任天堂のゲーム開発を手掛けているが、3年以上前からVRやA...

ジェイテクト、自社技能検定がタイ国家認定に

 タイ王国ラヨーン県にあるジェイテクトグループの自動車部品生産拠点JTEKT AUTOMOTIVE (THAILAND) CO., LTD.(JATH、従業員1383人)が自前で行ってきた技能検定が、タイ政府公認の技能評価システムとして2017年から運用されることになった。 タイに国家認定の技能検定...

ダイキン工業、省エネ大賞3賞を受賞

既設エアコンを省エネ化

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)の既設ビル用マルチエアコン向けメンテナンスサービス「レトロフィットシステム」が(一財)省エネルギーセンターが主催する平成28年度省エネ大賞の製品・ビジネスモデル部門において、最高賞の経済産業大臣賞を受賞した。 レトロフィットシステムは、設置から5年以上経過した同...

タカラスタンダード、新春懇談会を東京・大阪で開催

リフォーム強化、集合顧客の情報活用

 タカラスタンダード(渡辺岳夫社長)は恒例のお得意様新春懇談会を東京(2月14日)と大阪(2月21日)で開催。2会場合わせて全国から1070人の主力販売店が参加した。 渡辺社長は大阪会場の方針発表で「マンション向け事業の拡大やデザイン刷新、東日本大震災後も製品供給を継続させたこと等でシェアが伸び、過...