News

ヤマザキマザック、自動加工ライン併設の博物館開業

工作機械の歴史と今を一堂に

 世界的にも珍しい、工作機械に特化した博物館の誕生だ。 ヤマザキマザックは11月2日、「ヤマザキマザック工作機械博物館」を岐阜県美濃加茂市にオープンした。「工作機械を広く一般の人々にも知ってもらいたい」との山崎照幸前会長(故人)が温めた構想を山崎智久現会長が引き継ぎ、創業100周年記念事業の中核とし...

パナソニック、大阪で溶接新製品発表

高出力機、前後の自動化も

 パナソニックは10月17日から2日間、FAテクニカルセンター(大阪府豊中市)で溶接機とロボットの新製品発表会を開催した。マルチマテリアル化への対応と溶接前後工程の自動化を中心に提案。ハンドリングのほか、溶接ビード検査とティーチングデータの自動生成が可能な製品(リンクウィズ製)も展示した。 受付近く...

村田機械、スマートAGV「Premex XIO」がGD賞

 村田機械は10月2日、スマートAGV「Premex XIO」が2019年度グッドデザイン賞を受賞したと発表した。 Premex XIOは、幅700×全長985×高さ350ミリの小型低床式。生産設備の下など狭い空間の走行が可能で、本体とターンテーブルがそれぞれ独立して360度回転するため、各種装置へ...

ジョンソンコントロールズ日立空調、インドにグローバル開発センター開設

他国のセンターと協働し、イノベ推進

 ジョンソンコントロールズ日立空調(フランツ・サーウィンカCEO)は10月4日、 インドのグジャラート州カディにグローバル開発センター(=写真)を開設した。イノベーション・ケイパビリティーを推進し、インドおよび東南アジア、 中東、 欧州市場向け家庭用エアコンならびに業務用パッケージエアコンの開発を行...

山善、農業Weekに出展

園芸・エクステリアからプロツールまで

 山善は、10月9~11日まで千葉幕張メッセ国際展示場で開催された「第9回農業Week」に出展した。毎年、園芸機器やエクステリア用品を中心に展開していたが、今回はマテハン機器や測定機器などのプロツールまで幅広く展示した。 猛暑の影響を受け、空調ウェア「カゼフィット」の売れ行きが好調と言う。「2018...

パトライト社、協業の輪を広げ

実績うなぎのぼり

 機械工具商社・大垣機工(岐阜県・大垣市、南村哲寛社長)が本社ショールームで毎年実施する「省エネ・環境展」では、近年、先端分野の提案に力を入れる。昨年は複数の協働ロボットを並べ作業を実演。10月9日、10日に開催した今年はカメラソリューション(エルモ社)やIoT関連(三井精機工業、パトライト社)の提...

ダッソー・システムズ、「3Dエクスペリエンスフォーラム」開催

サプライチェーンをデジタル管理

 ダッソー・システムズは10月8、9日に都内で「3Dエクスペリエンスフォーラム2019」を開催した。「インダストリー・ルネサンス」をテーマに、PLMを超えた概念として同社が提唱する「3Dエクスペリエンスプラットフォーム」の活用法や導入事例を紹介した。また、業界動向の講演なども行われ、2日間で約2千人...

11月末まで無料サンプル、手洗い洗剤など10点

 鈴木油脂工業(大阪市東淀川区、TEL.06-6326-1118)は、手洗い洗剤や業務用クリーナーなどの10製品を対象に無料サンプルキャンペーンを開始する。実施期間は10月1日〜11月29日。電話、もしくはファックスで申し込んだ先着30人に2種類まで各30個のサンプルとカタログを送付する。 無料サン...

伊東電機、大阪の自社展に968人

モジュール用いたフレキシブルな自動化提案

 伊東電機は9月11日から3日間、マイドームおおさか(大阪市中央区)でプライベートショーを開催した。会場では、AI機能搭載のモジュールコンベヤ「id-PAC」の制御技術を応用した無人仕分け・ピッキングラインを展示。高能力かつライン構築も容易な自動化提案に、968人の来場者が集まった。 「id-PAC...

シチズンマシナリー軽井沢本社、「自動化提案会」に746人来場

 シチズンマシナリー軽井沢本社工場で8月28日から2日間、「自動化提案会」が開催された。2日間合計で、目標の500人を大きく上回る746人が来場した。開会あいさつでシチズンマシナリーの中島圭一社長は「米中貿易摩擦をはじめ景況感は厳しいが、人手不足対策、省力化、新技術に対するニーズは非常に高い。ホット...