News

東日製作所、無線トルク機器、中・韓でも利用可に

 東日製作所(辻修社長、東京都大田区)のトルク機器が東アジアのユーザーニーズに応え利用が広がっている。昨年9月から販売する無線式ポカヨケトルクドライバー「RTDFHシリーズ」(3機種)と「RNTDFHシリーズ」(3機種)は、中国の無線規格(SRRC)の認証を取得し、中国で使えるようになった。中国に進...

LIXIL、サステナブル建築先導事業に採択

 LIXIL(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)が地域工務店と協働する、充填付加断熱工法「スーパーウォールデュアル」を活用した高性能住宅の普及促進プロジェクトが、国土交通省の「平成28年度第1回サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)」に採択された。 今年5月から同社が全国展開しているスーパーウォ...

リンナイ、業務用給湯器に遠隔保守サービス

 リンナイ(内藤弘康社長)は50号業務用給湯器用新保守メンテナンス契約プランを10月20日より新たに設定した。遠隔監視ユニットにより運転状況を監視して故障を未然に防止でき、また点検の時期を簡単に把握できる。同社では「ユーザーの業務に支障をきたすことなく、器具を正常に保てる」という。 税抜希望小売価格...

三協アルミ社、玄関ドアの「健康度」は3割

狭さや暗さ、通風に不満

 三協立山・三協アルミ社(富山県高岡市)は、新玄関ドア「ファノーバ」の発売(16年5月)に伴い、8月に、30~50代の既婚女性を対象にした「玄関空間の健康度に関する意識調査」を実施した。健康度とは、自宅の玄関空間に不満や直したい箇所がなく、満足している状態を「非常に健康である/健康である」と同社が定...

工具製造のユニカ、ベトナム貸工場を好評につき増強

 電動先端工具メーカーのユニカホールディングス(東京都千代田区)はベトナムでマネジメント付きレンタル工場を増強している。この工場では生産活動に伴う人材募集、会計、総務、通関、納税、法令順守といった間接的な業務を入居企業に代わって行うのが特徴。また導入する設備や電源、照明、水道など必要なインフラも準備...

トヨタとスズキが提携を検討

環境・安全、IT情報分野で

 トヨタ自動車とスズキは12日、両社の協力関係の構築に向けた検討を開始すると発表した。 自動車業界は、環境や安全対応などの従来の自動車開発技術にとどまらず、自動運転の実現を目指し、AI(人工知能)の活用など、IT(情報技術)分野の開発が急ピッチで展開、インフラとの協調や新たなルールづくりや他社との連...

プロトラブズ、生産能1.5倍へ、3DP事業も

 小ロット短納期提供が売りの米国発の受託製造会社、プロトラブズ(神奈川県座間市、従業員約80人)は製造能力の強化とサービスの拡充を図っている。今年8月に約7億円を投資し、2度目の工場移転と設備増強を実施。今年中に金型製造を伴う射出成形を年間1500型以上へ、切削加工は同4万5千パーツ以上へ製造能力を...

オークマ、航空機産業向けサービス支援施設を開設

日本にも開設、世界3極体制で支援

 オークマ(花木義麿社長)はこのほど、愛知県丹羽郡大口町の本社グローバルCSセンター内に航空機産業向けの支援拠点「Aerospace Center of Excellence(エアロスペースセンターオブエクセレンス)」を開設した。 同拠点は、航空機産業をはじめとした複雑形状部品、難削材加工など高度な...

クリナップ、DAIDOCOROを六本木で展示

 クリナップ(東京都荒川区、井上強一社長)は今年4月に開催された世界最大級の家具見本市「ミラノサローネ」同時開催の「ミラノ・デザインウィーク」に出品した未来型コンセプトキッチン「DAIDOCORO2016」(=写真)を日本でも初公開する。 東京・六本木のアクシスギャラリー・シンポジアで11月1~6日...

YAMAZEN、タフライトテーブルがグッドデザイン賞を受賞

 山善家庭機器事業部(麻生太一事業部長)のアウトドア・レジャーオリジナルブランド「Campers Collection(キャンパーズコレクション)」のタフライトテーブルTLT−12 60(=写真)が「GOOD DESIGN AWARD 2016」にてグッドデザイン賞を受賞した。 2015年に水や熱に...