News

タカラスタンダード、九州の物流拠点を増強

30億円を投資、来年5月稼動

 タカラスタンダード(渡辺岳夫社長)は福岡物流センター(福岡県鞍手郡)を新設する。同社鞍手工場敷地内に5階建ての建物を新設し、来年5月に完成する予定。延床面積は約2万4200平方m、投資額は約30億円。 21台の大型トラックの入出庫が同時にできる倉庫で、スピーディーな荷捌きが可能。トラックの待機時間...

アマダグループ、創業70周年式典盛大に

業界の歴々ら、約600名が参列

 アマダホールディングス(磯部任社長)は9月16日に都内・帝国ホテルでアマダグループ創業70周年の記念式典を華々しく開催した。経済産業省の幹部、主要工業会の代表者、大手銀行頭取、主要ユーザーのトップら約600人が来賓として同社グループの佳節を祝った。「アマダの歴史のなかでも過去最大の式典になった」(...

明治機械製作所、スプレーガンを自動組立

岡山工場にロボ導入

 明治機械製作所(廣田貢社長)は、塗装用ハンドスプレーガンの自動組立に着手した。対象は生産量の約9割を占める標準品41機種。熟練スタッフ4人による手作業からロボットに切り替えることで、さらなる品質の安定化を図るのが目的だ。 岡山工場に導入した自動化システムは、▽多関節ロボット▽電動チャック▽1軸ロボ...

三菱重工工作機械、常温接合サービスで協業

事業拡大目指す

 三菱重工工作機械(白尾誠二社長)はこのほど、自社開発の常温ウェーハ接合装置による接合サービス分野で、CMP(化学機械研磨)受託加工で実績のあるD―pocess(土肥英之社長)との協業に合意したと発表した。ウェーハのCMPなどの研磨と常温接合の一貫サービス体制を整え、半導体製造を請け負うファウンドリ...

ナガセインテグレックス、JIMTOFに新型5機種

歯車研削、微細加工機など

 ナガセインテグレックス(岐阜県関市、長瀬幸泰社長)は、今秋開催のJIMTOF2016に、立型歯車研削盤、高精度平面研削盤のほか、微細加工機などを加えた計5機種を発表する。 展示テーマは「まだ見ぬ世界のその先へ」。長瀬社長によると、「10年先、15年先も現役で活躍する機械、精度や機能だけではない価値...

DMG森精機と日本マイクロソフト、技術協力で合意

スマートF実現に向け、 セキュリティ対策などで連携

 DMG森精機(森雅彦社長)と日本マイクロソフト(平野拓也社長)はこのほど、スマート工場実現に向け、連携し技術協力をしていくことで基本合意に達した。9月9日に都内で記者会見を開き、当面の技術協力の在り方などを伝えた。 会見の冒頭、森社長は工作機械における「組込みソフト」の重要性について話し、「(組込...

日本アイ・ティ・エフ、ストーリーで膜の魅力解説

女性対象にセミナー

 コーティングメーカーの日本アイ・ティ・エフ(京都市南区)は9月9日、大阪市の住友ビルで商社・販売店の女性社員を対象に「レディースセミナー」を開催した。 2011年から毎年実施しているセミナーは、表面処理技術の実用例を通じて、同社が製造・販売するコーティングブランド「ジニアスコート」に対する理解を深...

エレクター、設立50周年感謝パーティー

 エレクター(東京都目黒区)は9月16日、会社設立50周年記念パーティーを東京都港区の虎ノ門ヒルズで主要取引先を中心に約160人を招いて盛大に行った。 パーティー会場内は、椰子の木を複数配置するなど、ハワイをイメージしたデザインに。 というのも、同社は渋谷にあった和食レストラン「ふるさと」が発祥で、...

ベターリビング、YKK80ビルの省エネ

BELSで最高評価

 (一財)ベターリビング(井上俊之理事長)が実施しているBELS(建築物省エネルギー性能表示制度)評価において、「YKK80ビル」(YKKとYKK APの新本社ビル/2015年6月竣工)が、最高ランクの「☆☆☆☆☆」を取得した。評価結果の詳細については、(一社)住宅性能評価・表示協会のウェブサイトに...

ジェービーエム、学生支援の動き本格化

3次元測定機・CAD貸出

 CAD/CAMベンダーのジェービーエム(大阪府東大阪市、佐野泰治会長)は、ものづくり関連イベントに絡めた学生支援の動きを本格化させる。9月上旬に開かれた第14回全日本学生フォーミュラ大会にスポンサードし、期間中には企業ブースで取扱製品の特長を説明した。 大会の支援活動は、大学や専門学校に対して、ア...