News

ヤマザキマザック、ブダペスト近郊に技術サポート拠点

 ヤマザキマザック(愛知県大口町)は5月11日、ハンガリーに欧州で14カ所目となる技術サポート拠点「テクノロジーセンタ」を開設した。延床面積1780平方mの施設内に、ショールーム、ラーニング・オーディトリアム、トレーニングルーム、会議室などを備えている。 成長著しい中欧の製造業をサポートするために、...

永大産業、名古屋ショールームを新装

 永大産業(大道正人社長)はこのほど、中部営業部・名古屋ショールームの社屋を建て替え、5月21日から新装オープンした。住所は名古屋市中川区澄池町1-11、TEL.052-354-4310。 新社屋は3階建てで、ショールームのある2階部分はガラス張りの開放的なデザインが特長。ショールームには、「思わず...

リンナイ、首都圏初、エコワン採用マンション

省エネ促進と床暖の快適性を両立

 リンナイ(内藤弘康社長)は、リスト(北見尚之社長)が計画を進めている新築分譲マンション「リストレジデンス用賀」(東京都世田谷区)において、全48戸でハイブリッド給湯・暖房システム エコワンと温水式床暖房が採用されたと発表した。同物件は平成25年省エネ基準より10%以上の省エネが追求される「低炭素建...

ダイキン工業、伊の業務用メーカーを買収

世界の冷凍・冷蔵機事業拡大へ

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)は、子会社のダイキンヨーロッパ社(本社:ベルギー王国オステンド市、三中政次社長)を通して、イタリアの業務用冷凍・冷蔵設備メーカー、ザノッティ社(本社:イタリアロンバルディア州マントヴァ県、Walter Maiocchi社長)の買収を決定した。買収価格は98百万ユ...

東芝機械グループが総合展、過去最高6069名が来場

NEW5軸微細加工機に人垣

 東芝機械(飯村幸生社長)は5月19日から3日間、静岡県の沼津本社と同御殿場工場において、毎年恒例で14回目となる「東芝機械グループソリューションフェア」を開催。過去最高だった昨年の来場数5507名を上回る6069名(目標5500名)をカウントし、未曾有の賑わいとなった。 「確かな未来への挑戦」を開...

パーパス、「パーパスでんき」として電力小売事業へ

ガス事業者らに「取次販売」提案

 住宅用ガス機器などを手掛けるパーパス(髙木裕三社長)は、電力小売事業に参入すると発表した。 グループ会社のパーパススマートパワーが「パーパスでんき」の名称で電力小売事業を行う。 ガス事業者らを対象に「取次型」の販売提案を行い、契約に基づき取次店へ電力を供給するもの。電源元はIPP、PPSなど約30...

ダイヘン、方針・地域戦略説明会

点から面への展開強調

  ダイヘン(大阪市淀川区)は、産業用電力機器、溶接機・FAロボットの両代理店組織の統合に伴い、会員企業の担当者を対象に「方針・地域戦略説明会」を順次開催する。関西地区は、5月11日と18日に同社六甲事業所で開催。点から面へのビジネス展開の重要性を強調した。 工場で使用する受変電設備からハンドリング...

京セラ、太陽電池販売1割増へ

 京セラは2016年度の太陽電池販売で前年度より1割弱多い1.3ギガワットを目指すことを、4月28日に都内で開いた決算説明会で明らかにした。国内向けが引き続き8割を占める模様で、山口悟郎社長は「太陽光パネルに加えてメンテナンスや蓄電池をセットにして差別化する」と話した。同社はマルチDCタイプの蓄電シ...

ホンダ、新発想の量産完成車組立ラインタイ新工場に導入

工程ロス削減で、生産効率を大幅向上

 ホンダはこのほど、四輪完成車組立のメインラインに流動型のセル生産方式を組み込んだ「ARC(アーク)ライン」を開発。この組立ラインは、同社のタイ四輪車生産販売現地法人「ホンダオートモービル・タイランド」(HATC)のプラチンブリ工場に導入したと発表した。 新ラインは従来、四輪車の生産現場で広く採用さ...

岡村製作所、GROUNDと資本提携

 岡村製作所(神奈川県横浜市、中村雅行社長)は5月11日、クラウド型物流プラットフォームを提供するGROUND(東京都江東区、宮田啓友社長)と資本業務提携を締結したと発表した。GROUNDが扱う自動搬送ロボット「Butler(バトラー)システム」の提案・販売・導入・保守業務を共同で進めるとともに、岡...