News

山善、インドネシア家具協会から表彰

取引実績等が評価、初の受賞

 山善はこのほど、インドネシア家具協会(AMKRI)から、アジアを代表し「 The 2nd INDONESIA FURNITURE AND CRAFT BUYERS APPRECIATION AWARD 2016 」を受賞したと発表した。 2015年からはじまった同賞は、世界中のバイヤーの中から、家...

ケルヒャージャパン、事業戦略説明会

業種別特化の営業、インダストリアル製品強化

 清掃機器世界大手ドイツ・ケルヒャー社の日本法人、ケルヒャージャパン(佐藤八郎社長)は、都内で4月4日から3日間開催された「第21回世界ビルメンテナンス大会」にダイヤモンドスポンサーとして参加し、併催の「ビルメンテナンスフェア」で新製品などを披露、あわせて報道関係者らを対象に事業戦略説明会を開いた。...

パナソニック、京都タワー照明をLED化

 パナソニック(大阪府門真市)は京都タワー(京都市下京区)のライトアップ用照明器具にLEDを導入した。赤・青・緑の組み合わせによりフルカラー演出を可能にし、従来光源照明器具に比べ約70%の省エネを実現。3月14日から運用を始めた。 京都タワーに備えられていたマルチハロゲン灯(HIDランプ)のうち、塔...

ダイキン工業、空気感を9色で分かりやすく表現

梅田に「大ぴちょんくん」の看板

 ダイキン工業は、温度と湿度に基づいて空気の快適性を分かりやすく判定する「ダイキン空気感インフォメーション」を開発した。 温かさと冷たさをあらわす国際規格の指標PMV(Predicted Mean Vote)を応用し、温度と湿度から空気の快適性を判定するもの。PMVは、同社のルームエアコンの開発にお...

東陽が「E-mono満載フェア」

2日間で目標超える3,653人が来場

 東陽(本社・刈谷市、羽賀象二郎社長)が3月17日、18日の両日、刈谷市産業振興センターあいおいホールで開催した「E-mono満載フェア」。集客目標の3500人を上回る3653人の製造ユーザーらが来場、活発な商談が展開された。なお、同社の展示会では、過去最高の集客を記録としたという。 同展は、「MO...

「おじま」と「東洋工具」が合併

新会社O.T.ファテック始動

 「株式会社おじま」は「東洋工具株式会社」と合併し、2016年4月1日から新会社「O.T.ファテック株式会社」として新たなスタートを切る。 新会社の代表取締役は旧おじま社長の雄島大貴氏が就任し、旧東洋工具の岡田真吾社長は専務取締役に就く。新会社の従業員数は約60名。本社と東大阪営業所を置く東大阪市、...

三菱重工、次世代クルーズ客船が竣工

全長300m、12万5000トンの大型船

 三菱重工業はこのほど、長崎造船所で建造していたアイーダ・クルーズ(AIDA Cruises)向け大型クルーズ客船2隻のうち1番船の「アイーダ・プリマ(AIDAprima)」が竣工、引渡し式の後、ドイツのハンブルグに向け出航した。 同船は、総トン数約12万5000tで、全長300m、船幅37.6m、...

オーエスジー株主総会、自動車、航空機、医療を重点市場に

 オーエスジーは2月20日、第103回定時株主総会を開催した。2015年11月決算の連結売上高が1119億円を突破。2020年度中期ビジョンで掲げた連結売上高1500億円、連結営業利益300億円を目指す方針を強調した。 石川則男社長は、海外売上比率60%達成に向けて、欧州方面の大手ユーザーへのパイプ...

キャプテンインダストリーズ、間接照明のショールーム全国7カ所に

タスク・アンビエント照明など提案

 製造業向け輸入商社のキャプテンインダストリーズ(渡辺敏社長)は、ドイツ・Waldmann社製の間接LED照明を展示するショールームを、全国7カ所の営業所でそれぞれ開設したと発表した。法人向け・予約制のショールームとして運営する。 Waldmann社は、必要な場所に必要な明るさを与える高効率な照明と...

安川電機、自社の歴史館を開所

 安川電機(津田純嗣社長)は、1954年に竣工した旧本社事務所の講堂を改修し、このほど北九州市八幡西区の本社敷地内に「安川電機歴史館」を開所した。4月1日から一般公開する。 旧本社事務所の講堂は、旧帝国ホテルの設計に携わったチェコ出身の建築家で、日本人建築家に広く影響を与えたアントニン・レーモンド氏...