News

愛知産業、米国製電子ビーム方式の「3D積層造形システム」

販売権取得し、受注活動開始

 生産財の輸入商社、愛知産業(東京都品川区、井上博貴社長)は、米国の電子ビームメーカー、シャーキー社の「3D積層造形装置」(=写真)と、「電子ビーム溶接機」の日本市場における販売権を取得し、受注活動を開始したと発表した。既に国内大手製造業から3D積層造形装置で引き合いを得ている模様。 取り扱うシ社の...

ソディック、大阪・横浜で個展

新ワイヤ放電加工機など、金型~成形まで提案

 ソディック(金子雄二社長)は2月に入って大阪、横浜(本社)でプライベートショーを連続して開催した。先ごろ発表したワイヤ放電加工機の新ラインナップ「ALシリーズ」や、同VLシリーズと新機種を披露し、電子ビームPIKA面加工装置の新タイプ、金属3Dプリンタ「OPM250L」の展示&セミナーと充...

三井精機、大阪と名古屋でテクニカルフェア

工作機械とコンプレッサの新製品を披露

 三井精機工業(奥田哲司社長)は1月に本社(埼玉県比企郡)で開催した「MTF2016」に続き、大阪(2月9日・10日)と名古屋(2月16日・17日)でフェアを開催、活発な商談が展開された。 展示会では、工作機械の新製品としてジグ研削盤「J350G」を披露。砥石の送りストローク(U軸)を50ミリ(従来...

JBM、関東支社で初の個展

主力4事業から提案様々

 ジェービーエム(佐野泰治代表取締役会長)は、関東支社(横浜市港北区)のある自社ビルで2月10日、新春プライベートショーと題する個展を開催、目標を超える110名が来場した。 現・関東支社でのプライベートショーは初。同社は世界シェア首位のCAM「マスターキャム」のトップセラー企業として知られるが、現在...

YAMAZEN、第3回ジェネリック家電製品大賞を受賞

扇風機は殿堂入り、たこ焼き器も話題に

 山善家庭機器事業部(麻生太一事業部長)のオリジナル家電「たこ焼き器YOA-240」が、第3回「ジェネリック家電製品大賞」にて大賞及び調理家電部門賞を受賞。「扇風機YLT-AK30シリーズ」が「ジェネリック家電製品大賞」の殿堂入りを果たした。両製品は販売実績や話題性などの観点から高く評価された。 大...

アイカ工業、女性活躍で優秀賞

 アイカ工業(愛知県清須市)は「名古屋市女性の活躍推進企業認定・表彰制度」で優秀賞を受賞した。2012年から女性目線の商品開発プロジェクトを、13年から女性活躍推進プロジェクトを設置し、女性の力を経営に生かす同社の取り組みが評価された。 商品開発における「非住宅トイレ」「住宅壁面収納」「住宅洗面」の...

京セラ、特許成功率などが高く評価

2年連続でTOP100に選出

 京セラ(山口悟郎社長)は、世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター(本社:米国ニューヨーク)が選定する「TOP 100 グローバル・イノベーター 2015」を受賞した。  同賞は、トムソン・ロイターが保有する特許データをもとに、知財・特許動向を独自の基準で分析し、革新的な取り組みで世界をリ...

パナソニック、東京ドームにLED投光器納入

 パナソニック(エコソリューションズ社)は東京・文京区の東京ドームに同社製LED投光器モジュールタイプ「HID2000形」を約700台納入する。従来のHID(高輝度)光源で設計した場合と比べ消費電力を約54%削減できるという。 今年3月に外野に約400台、来年3月に内野に約300台を設置する予定。こ...

DMG森精機、今期売上4100億円目指す

ソリューション提案を強化

 DMG森精機(森雅彦社長)は2月10日、2015年12月の決算を発表するとともに、16年12月期について、売上収益4100億円、営業利益250億円、当期利益130億円との見通しを示した。日本・米州・欧州の各地域での受注環境は引き続き堅調に推移すると見込んでおり、独DMG MORIとの連携を進め、世...

ミツトヨ、米国TAG Optics Inc.社へ出資・業務提携

 出資・業務提携 ミツトヨ(中川徹社長)は、焦点距離可変レンズで独自技術を持つ米国のベンチャー企業、TAG Optics Inc.社の過半数の株式を取得し、同社と技術および業務全般に関する戦略的提携を結ぶことについて先ごろ基本合意に達したと発表した。 TAG社は、機械的な駆動機構を用いず瞬時に焦点距...