News

ノーリツ、大阪で16年度方針発表会

「改革進め、V字回復の年に」

 ノーリツ(國井総一郎社長)は1月26日、帝国ホテル大阪で2016年度方針発表会を開催した。大阪・京滋・兵庫の3支店の代理店等66社121人が参加した。 國井社長は15年度の業績と今年の抱負について「売上と経常利益はまずまずだったが、当期利益は減損で赤字に転落した。現状は非常に厳しいが、今年の干支は...

山 善 「くらしのeショップ」、楽天SOYで9年連続受賞

メーカー系で初の総合10位に

 山善家庭機器事業部(麻生太一事業部長)が運営する家庭用品総合サイト「くらしのeショップ楽天店」が、約4万店以上が出店する日本最大級のインターネットショッピングモール・楽天市場の「ショップ・オブ・ザ・イヤー(通称SOY)2015」において、総合順位・第10位に選出された。 メーカー系のショップとして...

ファミリーイナダ、企業にマッサージチェアをリース

ストレス解消し、生産性アップ

■10分弱でリフレッシュ ファミリーイナダ(稲田二千武社長)のオフィス・工場など向け業務用マッサージチェアのリース事業が好評だ。 リースの主力商品は同社が「12年にわたるストレス対策研究の集大成」と自信を見せる「メディカルチェア・イナダインスパイアINS-10000」。8つのメカ(もみ玉)と16個の...

ナカトミ、西日本営業所に新ショールーム

倉庫等向け天井ファン新開発も

 冷暖房機器やコンプレッサーなどを販売するナカトミ(長野県上高井郡、河本哲社長)は福岡県大野城市の西日本営業所を移転新設。1月25日から新営業所(大野城市山田2-3-19)での営業を開始しており、1階にはショールームを開設した。 同社のショールームとしては、埼玉県越谷市(一昨年2月オープン)、新潟県...

山善・ロジス関東/SGL・群馬営業所

新物流拠点開所式

 山善(中田繞社長)家庭機器事業部の商品の50%以上を取り扱う山善国内最大の物流拠点「ロジス関東」(群馬県伊勢崎市)の開所式が2月2日、同所にて行われた(本紙次号の「ロジス関東特集」で詳細)。 この物流施設は、サードパーティロジスティクス(3PL=第3者への物流業務委託)を活用し現在のロジス関東から...

ダイヘン、不良検出予防保全可能に

溶接品質管理をシステム化

 ダイヘン(大阪市淀川区)は、溶接不良検知と予防保全の機能を兼ね備えた「ロボット溶接品質管理システム」を開発した。毎秒1万回の高速サンプリングで蓄積させた電流や電圧などのデータを基に、溶接品質の安定化につなげる。 システム構成は、インターフェース搭載の溶接ロボットをネットワークでパソコンと接続する「...

愛知産業、フローニアス社のCFR認証取得

アジア圏初

 生産財の輸入商社、愛知産業(東京都品川区、井上博貴社長)は、同社主力取扱いメーカーの一つであるオーストリア・フローニアス社からこのほどCFR認証(Certified Fronius Representative)を取得したと発表した。フ社はコールドメタルトランスファー(CMT)と呼ぶ、高速で高品質...

三菱重工工作機械、エンジンバルブ事業を再編

規模拡大で、事業強化目指す

 三菱重工グループの三菱重工工作機械(滋賀県栗東市)は1月末、フジオーゼックス(静岡県菊川市)と自動車用エンジンバルブ事業を統合することで合意したと発表した。 内部を空洞にした中空バルブの事業を両社の合弁会社に移管し、内部に空洞がない中実バルブは事業譲渡によりフジオーゼックスに一本化し、「製品の多様...

スガツネ工業、大阪の物流センター本格稼働

 家具・建築金物、産業機器用部品の総合メーカー、スガツネ工業(東京都千代田区、菅佐原純社長)が昨年開設した同社で2番目の物流センター「スガツネ工業 物流WEST」(大阪府茨木市、地上4階建、延床面積3400平方m)が1月29日から本格稼働した。これにより西日本エリアへ翌日配達できる範囲が拡大する。こ...

DMG森精機、ターンキー専用工場が稼動

全工程を完結し、機密性を向上

 DMG森精機(森雅彦社長)は奈良県大和郡山市の奈良事業所に約20億円を投資し、システムソリューション工場を新設。1月から本格稼動を開始した。 新工場は、完成車や自動車部品を中心とした部品加工システムラインが構築可能な「ターンキー」専用工場で、敷地面積約9000平方m、全長80mの生産システムライン...