News

ダイキン工業、設備業者向けの営業支援ツール

CAD連動でデータを一元管理

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)は設備CADと連動して物件ごとの設備図や必要部材、顧客情報などのデータを一元管理し、帳票作成などの業務を効率化する営業支援ツール「FILDER PROPP_uni」を10月1日から発売した。 同社の設備CAD「FILDER Cube(フィルダーキューブ)」と連動...

京セラ、太陽光発電事業を強化

山口社長「減速した案件は下期に流れ出す」

 京セラはソーラーエネルギー事業を強化する。今年度上期に蓄電池2製品を市場投入したのに続き、「下期にはポータブル式の蓄電池や電気自動車と家を連携する蓄電池といった外部商材を採り入れるとともに発電効率を高めた多結晶および単結晶の太陽電池パネルも投入する」と山口悟郎社長は10月30日に都内で開いた決算説...

トーヨーキッチン、吉岡徳仁氏がデザイン

「魅せる」透明キッチン

 トーヨーキッチンスタイル(渡辺孝雄社長)は10月23日、収納扉が透明なキッチン「FINESSE/フィネス」を東京・南青山のショールームで報道陣らに公開した。メタルフレームとスモークガラスにより収納された調理道具や食器が扉を閉じた状態で透けて見える。デザイナー/アーティストの吉岡徳仁氏がデザインした...

パーパス、電力事業参入業者ら支援

クラウド型 電力顧客管理システム、受注開始

 パーパス(髙木裕三社長)は、今年11月から、新たに電力顧客管理システム「クラウドAZタワーfor電力」の受注活動をスタートした。 これは、30年以上の実績があるガス事業者向け販売管理システムと、「クラウドAZタワー」として2009年から展開しているLPG及び都市ガス事業者向けクラウドサービスを応用...

守隨本店、指定製造事業者に指定

検定効率化で納期を大幅短縮

 計量機メーカーの守隨本店は9月1日、指定製造事業者として経済産業省の指定をうけた。同指定は、国の検定基準と同等レベルの検査体制と計量器の品質の高さを認めるもので、検査の効率化などにより納期の大幅な短縮が実現するという。指定の内容や今後の事業展開について、早川静英社長と早川亘専務に聞いた。 -指定製...

日立物流、インフラ確保で影響軽減

社内外の連携を重要視

 企業の物流業務を包括的に請け負う3PL事業。国内最大手の日立物流(本社=東京都江東区)は、国内だけでも24社364拠点にネットワークを広げている。 サプライチェーンを結ぶ大動脈は、災害発生でさらに重要度が増す。食糧、医薬品、インフラ資材…必要な場所に行き渡るには、物流業の存在が不可欠だからだ。 モ...

パナソニック溶接、本社で新製品・工法展

高速溶接、TIG自動化披露

 パナソニック溶接システムは、10月27日と28日に大阪府豊中市の本社で「溶接機・ロボット新製品発表会&工法展」を開催した。2015年度に投入予定の溶接機用デジタルリモコンや溶接特性拡張ユニットなどの特長をアピールした。 デジタルリモコンは、CO2/MAG溶接機「VR1シリーズ」のオプション...

DMG森精機、伊賀に大型5軸加工機2台導入

加工時間を約49%削減

 DMG森精機(森雅彦社長)は10月30日、三重県伊賀市内の同社伊賀事業所に最新鋭の大型5軸加工機「DMC340FD」2台を導入したと発表した。 同機は、グループ会社である独「DMG MORI AKTIENGESELLSCHAFT」のフロンテン工場で生産しているパレットチェンジャ付大型5軸加工機。ダ...

ミサワホーム×京セラ、エネルギー自家消費の家

防災提案、奈良で実証実験

 ミサワホーム(竹中宣雄社長)、ミサワホーム総合研究所(佐藤春夫社長)、京セラ(山口悟郎社長)は、奈良県内に建設したモデル住宅において「エネルギー自家消費型住宅」の実証実験を10月より共同実施している。 今回の実証実験はミサワホームの防災・減災ソリューション「MISAWA-LCP(ミサワ エルシーピ...

日立機材、減衰力選べる制震用鋼板ダンパ発売

社名は来年「センクシア」へ

 日立機材(東京都江東区、笠原伸泰社長)はコンパクトで大きなエネルギー吸収能力をもつ制震用鋼板ダンパ「Xtendam(イクステンダム)」を10月14日に発売した。パネル型のX形状で部材サイズが小さいため、「壁・間柱型」「シアリンク型」「はり設置型」など多用な設置が可能。減衰力1トンあたりの単価は15...