News

タカラスタンダード、豊岡ショールーム移転

甲府は全面改装

 タカラスタンダード(渡辺岳夫社長)では、豊岡ショールーム(兵庫県豊岡市)を移転し、10月23日より新ショールームにて営業を開始した。また、併設の豊岡営業所は11月2日より、新事務所にて業務を開始する。所在地は兵庫県豊岡市戸牧534番3、TEL.0796-24-1579(ショールーム)、TEL.07...

ダイキン工業、フロン点検アプリを無償配信

点検作業の効率化をサポート

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)はスマートフォンWEBアプリ「ダイキンフロン点検ツールDfct」の無償配信を10月15日に開始した。 同アプリでは今年4月1日に施行された「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」(略称・フロン排出抑制法)に対応。該当機の銘版をスマートフォンで撮影す...

山善タイランド、ミャンマー展示会に出品

切削・測定工具等を展示

 山善のタイ現地法人である山善タイランドは9月24日から26日の3日間、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで開催された「インターマッチ・ミャンマー2015」に出品、切削工具や測定工具等を展示し、多くが来場した。 民主化後のミャンマーは「アジア最後のフロンティア」と注目を集め、日本からも自動車関連をはじめ、...

コトブキが内覧会、台湾製NC旋盤など実演

 海外製や中古の機器を販売するコトブキ(東京都大田区東糀谷5-9-1)は10月17日までの3日間、コストパフォーマンスの高い台湾製加工機、測定機やツーリングなどを同社内で披露した。昨秋のJIMTOFでも紹介したNC旋盤「TTB-20A」は設置面積わずか2.7平方mながらS45C材を直径80mmから重...

東芝ライフスタイル、白物家電 アジア販売体制を変更

 東芝ライフスタイルは中国およびASEAN地域において白物家電事業の販売体制を見直す。昨今の円安、市況停滞の影響を受け、競争力強化を目指す。 中国では新たにスカイワース社と冷蔵庫・洗濯機・掃除機の販売と製造における提携を10月から始める。東芝ライフスタイルの販売子会社2社は清算手続きを進める。スカイ...

DMG森精機、第11回切削加工ドリームコンテスト受賞作品が決定

11月に東京で表彰式

 DMG森精機(森雅彦社長)は19日、「第11回切削加工ドリームコンテスト」の各部門の受賞作品を決定したと発表した。 同コンテストは、日本国内で工作機械を使用し、切削加工に携わっている企業、学校・研究機関を対象に、業界全体の技術・技能の交流と向上を目的に毎年開催している。 第11回の今年は、審査委員...

タカラスタンダード、リノベで「女性に優しいダンチ住まい」

大阪府住宅供給公社とコラボ

 タカラスタンダード(渡辺岳夫社長)は、大阪府住宅供給公社とコラボし、「女性に優しいダンチ住まい」をテーマにした新しい団地リノベーションに取り組むと発表した。 大阪府住宅供給公社では、昭和40年~50年代に建設された団地のストックを多く抱えており、設備全面のリニューアルを行うリノベーション事業を検討...

大有、フレコンの中身を砕く

粉体工業展で専用機提案

 化学、食品分野の原料搬送に多用されるフレキシブルコンテナ。粉体の保管にも便利な分、中身が固まってしまうと袋から取り出しにくいという難点がある。そこで大有(東京都江東区)が提案を強めているのが、油圧の力でフレコンの両サイドから中身を砕く専用ブレーカ。10月14日から16日までインテックス大阪で開かれ...

KUKAが技術セミナー、超軽量の協調ロボやデモ体験も

 世界トップクラス、独KUKA社のロボットを販売するKUKAロボティクスジャパン(横浜市保土ヶ谷区、星野泰宏社長)は、10月15日、横浜市内で第2回技術セミナーを開催し、自重が30キログラムに満たない超軽量(可搬重量で7キロと14キログラムの2種)な協調ロボットを使ったオートメーション例などを提案し...

永大産業、大阪特販営業部と梅田SR移転

「思わず欲しくなる」空間に

 永大産業(大道正人社長)は、大阪特販営業部及び梅田ショールームを、明治安田生命大阪梅田ビル14階に移転した。大阪特販営業部は10月13日から業務を開始しており、梅田ショールームは10月17日にリニューアルオープンした。 梅田ショールームでは、「思わず欲しくなる、記憶に残るshow空間」をコンセプト...