News

ヤマト運輸、シンガ国内へスピード配送

 沖縄ヤマト運輸(沖縄県糸満市)とシンガポールヤマト運輸(シンガポール)は両社のパーツセンターを連携させシンガポール国内へのスピード配送を8月に始めた。メーカーが自社の保守パーツを現地に素早く届けるのを支援する。 ヤマトグループは2013年7月から那覇空港に隣接した沖縄パーツセンターからアジア地域へ...

OKK、新たな「100年」へ、製販の躍進誓う

重切削・高剛性の百年品質を展開

 OKK(宮島義嗣社長)は8月19日、伊丹市内のホテルで「2015年度OKK会」総会を開催。全国より、会員である販売代理店の代表が多数出席し、「創業100周年」を迎えた本年を、「NEXT STAGE100」~新たな100年の始まりの年へ~とし、製販一体での発展を誓い合った。 総会でははじめに、OKK...

クリナップ、省エネ水栓を標準装備

湯水を使い分け30%の省エネ

 クリナップ(東京都荒川区西日暮里6-22-22、TEL.03-3894-4771)は省エネ効果が高い水栓「節湯C1対応水栓」を洗面化粧台「ティアリス」「BTG」シリーズに標準装備した(BTGは8月28日から受注開始)。省エネ住宅ポイント対象商品であるこの水栓は、湯水をきちんと使い分け、無駄なガスや...

山善、物流業務の効率化目指しロジス名古屋を移転

専門業者に委託

 山善(中田繞社長)はこのほど、物流業務の効率化を目的に、同社グループの物流拠点のひとつであるロジス名古屋(愛知県小牧市)を移転し、センコー(本社・大阪市)、三菱電機ロジスティクス(本社・東京都渋谷区)および日立物流(本社・東京都江東区)をパートナーに、物流業務を委託し、3PL化すると発表した。 山...

イーグル・クランプ「奈良事業所」新設

機能集約で生産性向上へ

 今年7月、イーグル・クランプ(津山信治社長)は奈良県生駒市に事業所を新設した。敷地面積は約3600平方m。開発から生産、在庫管理、出荷まで、各所に点在していた機能を一カ所に集約することで、生産性の向上を図る。 同社の主力品目は重量物の搬送で活躍する吊具。材質が鉄(特殊鋼)のため、質量が大きく、吊り...

ジャパンユニックス、電子機器製造業の国際許容基準統一しやすく

日本語版の登場で

 はんだ付機器およびロボットの専業メーカー、ジャパンユニックス(東京都港区、TEL.03-3588-0551)はIPC(本部・米イリノイ州)と電子機器製造業における国際許容基準である「IPC-A-610F電子組立品の許容基準」の翻訳を完了し、日本語版を8月4日に発売した。2010年発刊のバージョンE...

DMG森精機決算会見

2020年、1万6000台を販売へ

 年1万8000台の生産キャパを持たせ、うち1万6000台を販売すれば、売上で6000億円、世界シェア10%以上を達成できる―。DMG森精機の森雅彦社長は自社の「2020年ビジョン」について8月7日、今12月期(決算期変更、4~12月の変則9カ月決算)第一クォーターの決算説明会でそのように話した。 ...

Aiソリューション、新本社ビルでセミナーを開催

「MastercamX9」新機能と「5軸加工」を提案

 Aiソリューション(新井郁雄社長)は8月18日、19日の両日、東大阪市内の本社オフィスで、CAD/CAMシステム「Mastercam(マスターキャム)」の最新バージョン「MastercamX9」の新機能と「5軸加工」のセミナーを4回に分け開催、盛況を博した。 会場では、「MastercamX9」の...

デンソー、天草にバイオ燃料の大規模実証設備

 デンソーは19日、バイオ燃料の実用化に向け、熊本県天草市に国内最大級となる20,000平方メートルの敷地で、微細藻類(シュードコリシスチス)の大規模培養実証施設を建設し、2016年4月より稼働を開始すると発表した。 同社ではこれまで、善明製作所(愛知県西尾市)内の敷地(300平方メートル)において...

東京鋲螺、タイ工場を稼働

 超硬合金製ヘッダー金型の直彫りを得意とする東京鋲螺工機(埼玉県新座市、高味寿光社長)は8月上旬、タイのランシット工業団地内にこのほど竣工した工場(Tokyo Byora (Thailand) Co., Ltd. 従業員10人)を稼働させた。日本製の微細加工機、形彫りおよびワイヤ放電加工機をそれぞれ...