News

トヨタとマツダが業務提携

環境・安全技術を軸に協業

 トヨタ自動車(豊田章男社長)とマツダ(小飼雅道社長)は5月13日、両社の経営資源の活用や、商品・技術の補完など、相互にシナジー効果を発揮できる継続性のある協力関係の構築に向けた覚書に調印。今後、両社で組織する検討委員会を立ち上げ、環境や先進安全技術を軸に、互いの強みを活かせる具体的な業務提携の合意...

京セラ、店舗・ビル向けデマンドレスポンス

実証試験を開始、新ビジネス強化へ

 京セラ(山口悟郎社長)は、(一社)新エネルギー導入促進協議会が公募する「平成26年度次世代エネルギー技術実証事業費補助金(補正予算)」において、「ネガワット取引に係るエネルギーマネジメントシステム構築と実証」事業者として採択された。 京セラでは事業採択を受け、「自動デマンドレスポンス」(ADR)の...

山善、映画『たこ焼きの詩』劇場公開

6月から全国順次ロードショー

 山善(中田繞社長)が特別協賛する映画「たこ焼きの詩」(近兼拓史監督)が、ヒューマントラストシネマ渋谷を皮切りに、6月19日から全国劇場で公開されることが決定した。配給はアールツーエンターテインメント。 一般劇場公開に先駆け、6月5日に映画のロケ地の1つである兵庫県西宮市で、プレス試写会兼地元先行上...

山善ベトナム現法人本社、ホーチミン本社にショールーム

 山善国際事業本部(山本隆邦上席執行役員本部長)はこのほど、ベトナム現地法人(Yamazen VIET NAM CO.,LTD)本社を移転し、機械の常設展示が可能なショールームを開設したと発表した。 同社のベトナム現法は2010年の設立以来、ホーチミン本社とハノイ支店の計2カ所で事務所を開設し、現在...

アマダホールディングス、レーザー事業拡大 米社へ資本出資

 アマダホールディングス(磯部任社長)は、レーザー発振器の共同開発・供給パートナーとして08年から提携関係のある米社との関係を一層強化する。 提携してきたJDSU社が企業分割を実施するにあたり、分割会社の一つで商業レーザー事業などを柱とする「ルメンタム社」の子会社に対し、4000万米ドルを上限として...

クリナップ、展示場を相次ぎ改装・移転

 クリナップ(東京都荒川区、井上強一社長)は展示場を相次ぎ改装・移転している。4月17日に豊橋ショールーム(愛知県豊橋市)を全面改装し、空間提案コーナー「カフェスタイル」(=写真)などを設置。同22日に石巻ショールーム(宮城県石巻市)を移転、24日には仙台ショールーム(宮城県仙台市)を改装した。いず...

日東工器、子会社メドー産業を吸収合併

 日東工器(小武尚之社長)は、同社100%出資の連結子会社、メドー産業を吸収合併することに決めた。既に合併契約を締結、合併予定日は来年4月1日。メドー産業は、日東工器製のリニア駆動ポンプとその応用製品などを販売していた。...

三菱重工、米国新工場でターボチャージャー

自動車需要に対応、量産開始

 三菱重工業はこのほど、米国インディアナ州フランクリン市の自動車用ターボチャージャー(過給器)の新工場で本格的な量産を開始したと発表した。新工場は、自動車の低燃費化に伴い北米市場で見込まれるターボチャージャー需要増に対応するもので、同社では「グローバルでの年間1000万台生産体制構築に向け、ターボチ...

スズキ、インドで累計生産1500万台達成

 スズキのインド四輪子会社マルチ・スズキ・インディア社(マルチ・スズキ社)はこのほど、累計生産台数1500万台を達成したと発表した。 マルチ・スズキ社は1983年12月に日本の軽自動車「アルト」をベースとした「マルチ800」の生産を開始し、翌年「オムニ」(エブリイ)を追加。その後「ワゴンR」「アルト...

松浦機械、横形MC新機種を初披露

自動調整で、生産性向上

 松浦機械製作所(松浦勝俊社長)は4月16日、17日の両日、福井市内の同社本社工場/武生工場(IMM)で、「マツウライノベーションフェア 」を開催。会場では、横形マシニングセンタ(MC)「H.Plusシリーズ」 の新製品をはじめ、話題のハイブリッド金属 3Dプリンタ 「LUMEX Avance-25...