News

ヤマハ発動機、パキスタンに二輪工場

年産3万台からスタート

 ヤマハ発動機は、パキスタン南部のシンド州カラチ市で昨春から建設を進めていた二輪車製造工場「Yamaha Motor Pakistan (Privete) Ltd」(以下、YMPK)を完成させた。同市のビンカシム工業団地に20万平方mの土地を確保し、延床面積1万7千平方の工場を建設した。従業員数は約...

山崎技研、作業者目線に高い評価

 山崎技研は4月17日、18日の両日、東大阪市内の同社大阪営業所で「2015山崎技研プライベートショー」を開催、多数が来場し活発な商談が展開された。 会場には生産性向上設備投資促進税制、中小企業投資促進税制対象機種の立形NCフライス盤「F-352」、汎用タイプの「YZ-8WR」、横形NCフライス盤「...

東京鋲螺、直彫りで印市場に照準

 超硬製ヘッダー金型などの直彫りを進める東京鋲螺工機(埼玉県新座市、従業員28人)はインド市場を取り込む姿勢を強めている。タイで7月に稼働する予定の工場は東南アジアだけでなくインド市場を狙ったもの。 高味寿光社長は「中国、台湾製の金型を使うインド企業から当社に引き合いがある。彼らは日本製より3倍程度...

ダイキン工業、タイ冷媒転換支援に参画

現地メーカーに技術支援

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)はタイ国内で空調機の冷媒転換を支援する経済産業省のプロジェクトに参画し、現地空調メーカー12社への技術支援を4月27日より開始した。 同プロジェクトは、タイの空調メーカーが自力でHFC32を使った空調機を開発・製造・販売できるようになることが目的。ダイキン工業で...

京セラの太陽光パネル販売、15年度まで横ばいか

 京セラの太陽光パネルの販売量は2014年度と15年度が13年度なみの1・2ギガ㍗となる見通しだ。4月28日に都内で開いた決算説明会で山口悟郎社長が話した。「パネルは価格下落しているが、米国や東南アジアなどを中心に市場は広がっている」としたうえで、「パネルだけでビジネスをするのはますます難しくなって...

ハウステック、東京・板橋に展示場開設

23区内に10年ぶり

 ハウステック(板倉晴彦社長)は本社事務所内に展示場「ハウステック東京ショールーム」(東京都板橋区板橋3-9-7)を新設し、5月14日に営業を始める。千代田区にあった展示場を閉館して以来、東京23区内にショールームを開設するのは約10年ぶり。「新築はもとより、大量の住宅ストックを抱える首都圏のリフォ...

イワシタ、長尺NC加工機の生産強化

門形MCを導入、本格稼動へ

 「航空機や建設分野を中心に、長尺NC加工機の受注は好調を持続している。昨年度には、モノづくり補助金を活用し、オークマの5面加工門形マシニングセンタ(MC)を導入し、生産増強の体制を整えた。品質向上はもちろん、生産性向上による納期短縮とコスト削減を図ることが目的。当社の長尺NC加工機は左右最大8mま...

アキレス、南雄三氏の省エネセミナー開催

「断熱強化→省エネの順序が鉄則」

 アキレスは住宅技術評論家の南雄三氏を講師に招き、省エネセミナーを開催した。大阪市(4月24日)では70人、金沢市(4月23日)では30人の住宅関連事業者が参加し盛況だった。 講演テーマは「どこを目指すのか日本の省エネ住宅~一次エネルギープログラムの有効活用とは」。4月から改正施行され、2020年に...

山善国際事業本部が新体制、バランス経営の推進で環境変化に対応

現地・現場の視点で、最適ビジネスモデルの確立を

 山善国際事業本部は4月1日付で、山本隆邦上席執行役員が本部長に就任(SE支社長兼任)、新体制となった。 同事業本部は国内外トップメーカーの工作機械や機械工具、産業機器等の生産財を取り扱う専門商社として、欧米やアジアの世界16カ国に、20の現地法人、62の事業所を設置し、高い競争力を発揮している。ス...

山久プロスパ会、準備力を強化し共々に発展を

 滋賀県長浜市を中心に営業活動を展開している生産財専門商社の山久(平山正樹社長)は主力仕入先で組織する「プロスパ会」の第24回定期総会を4月24日、長浜市内のホテルで開催、共々の発展を誓い合った。 総会では、会長の虎山勧山久取締役営業本部長があいさつに立ち、「製造業の設備意欲が堅調に推移している中、...