News

ナカトミがショールーム戦略強化、海外販売は5月開始

 冷暖房機器やコンプレッサーなどを販売するナカトミ(長野県上高井郡、河本哲社長)は高い商品開発力を武器にショールーム戦略を強化している。埼玉県越谷市(昨年2月オープン)に続き、4月1日に新設した新潟営業所(新潟県燕市)に2カ所目となる展示場を設置。燕市および隣接する三条市が卸問屋やホームセンター、量...

クリナップ、展示場核に販売強化

 クリナップ(東京都荒川区、井上強一社長)は全国に101カ所あるショールームの強化・活用を進めている。この3月末までの4年間で通算約50カ所の展示場を改修。今年度も4月に石巻、仙台、豊橋の各ショールームの改修を予定しており、「順次全国のショールームリニューアルを進める」としている。 同時に全国に約3...

ヤマザキマザック、欧パーツ統括拠点を増築

24時間体制で月2万点出荷

 ヤマザキマザック(愛知県大口町)は、ベルギーにある欧州のスペアパーツ供給統括拠点「ヨーロッパ パーツセンタ」を増築した。今回の工事で延べ床面積を2700平方mから4600平方mに拡張。月間2万点以上のスペアパーツを365日24時間体制で供給する。 ユーザーから連絡を受けて、同日内に97%の即納率で...

豊和工業、産業用清掃機を工場向けに拡販

敷地から通路まで対応

 豊和工業(愛知県清須市)は、工場の屋内外向けに自走式産業用清掃機を拡販する。広大な敷地から細い通路まで対応できるラインナップの幅広さをポイントに挙げる。 手押しで小回りが利くHF58α形は、コンパクトなボディに最高出力4.4キロワットのエンジンを搭載。メインブラシ、ブロワ、カートリッジ式フィルタを...

THK、生産の自動化を次世代ロボで提案

子会社THKインテックスが名古屋にSR

 THK(寺町彰博社長)は、子会社であるTHKインテックス(寺町祟史社長)が、ヒト型双腕ロボットおよびこのロボットを用いた生産の自動化提案を行うため、名古屋市中区に4月3日、ショールーム「リソカタ」を開設したと発表した。 THKインテックスは検査測定技術や電動化技術を強みとし、これまでも生産工程にお...

ノーリツ、神戸市と水道事業で連携協定締結

 神⼾市とノーリツ(國井総一郎社長)は、3月30日、水道事業に関する連携協定を締結した。 同協定はノーリツと神⼾市の市⺠に密着した「水道(お風呂)の情報発信等」に関する連携協定。こうした官⺠連携の取り組みは、神⼾市調査によると全国で初めてという。 連携の具体的な内容は(1)広報ツールの相互活⽤、(2...

東日製作所、新カタログを発行

 東日製作所(東京都大田区、辻修社長)は自社製トルク機器の仕様および価格表を付けた最新カタログ「東日トルク機器総合製品案内2015.03」(A4判、84頁)の無料配布の受付とPDFダウンロード、電子カタログの閲覧を始めた。 カタログには多軸締付装置からナットランナーを取り外すことなく日常点検でトルク...

DMG森精機、同時5軸加工専門スクール

名古屋本社で開講

 DMG森精機(森雅彦社長)は4月6日より、同社名古屋本社にて「名古屋・同時5軸加工専門スクール」を開講したと発表した。 同スクールは従来、東京グローバルヘッドクォータと三重県・伊賀事業所で行われていたが、今回に、JR名古屋駅に近い交通至便な名古屋本社にて開講したもので、「名古屋圏在住のユーザーは、...

オーエスジーが地域イベント、工具の役割と生産工程を説明

 「近所にあるオーエスジーってどんな会社?」、「パパやママの作ってる工具って何に使われるの?」といった日頃の疑問を、工場内を歩きながら答えるイベントが3月27日に愛知県内6カ所で開かれた。 オーエスジー(石川則男社長)が「オープンハウス」と題して社員家族や地域住民を招待するのは、今年で4回目。転造工...

第40回中部どてらい市、主催店会・内覧会を開催

 生産財と消費財の中部地区最大の商談市「2015中部どてらい市」が6月6日から8日の3日間、名古屋市・金城埠頭のポートメッセなごや第一展示館で開催される。1975年に、各分野を代表する有力メーカーの最新商品・技術を「見て、触って、確かめながら」商談できる現場発想の展示即売会として誕生。以来、40年の...