News

丸山会長「存在感出し、世界シェア向上したい」

半導体装置協会

 (一社)日本半導体製造装置協会は5月27日、都内で総会を開き生産・流通・装置技術開発の調査研究、装置標準化、環境・安全に関する調査・対策といっ た事業に継続して取り組む今年度計画を承認した。生産・流通の調査研究については2013年までの10年間の実績を販売統計として編集・発行する。  丸山利雄会長...

日本運搬車輌機器協会、JIS化進める

 (一社)日本運搬車輌機器協会は5月23日、都内で定時総会を開催し、前年度事業報告と今年度事業計画案を了承した。  今年度事業では、その中核として運搬車輌機器(物流機器)のJIS化の取り組みを進める。今年1月にはハンドトラックでJISが公示されたが、これに続 いて「キャンター」及び「リフト」において...

京都機械工具商組合、第37期通常総会を開催

田中理事長 3期目に

 京都府機械工具商業協同組合は5月22日、ザ・リッツ・カールトン京都で第37期通常総会を開催した。会員企業38社が出席。2014年度事業計画を含めた各議案が満場一致で可決された。 冒頭、挨拶に立った田中繁理事長(タナカ善会長)は、経済対策と補助金効果で設備投資が増加傾向にあることに触れ、「我々の業界...

NPO法人住宅長期保証支援センター、「リフォーム訴訟、契約書徹底で回避

 NPO法人住宅長期保証支援センター(東樋口護理事長)は5月24日、定時総会を開催し、前年度事業、今年度の事業計画案などについて議事を行った。基 調講演ではながや法律事務所弁護士の長屋興氏が「トラブルに遭わないために・リフォーム事業に必要な4つの力」をテーマに講演した。  長屋氏によると、「建築関係...

スマートウェルネス住宅推進事業、健康と省エネ、補助事業で調査推進

 国土交通省は「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」の募集を開始した。高齢者、障害者又は子育て世帯の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資す る事業の提案を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助するもの。先導性が高い提案事業の部門(一般部門)と、健康の維 持・増進に...

品質・切断厚増す溶接機&切断機

ファイバーレーザーの利用拡大

 ファイバーレーザー(FL)の利用で溶接機や切断機がいちだんと性能を高めている。増幅した光を導光用ファイバーで無駄なく送るFLは、波長が短く金属に対する吸収率が高いためアルミや銅などの高反射材の加工でも力を発揮するのが特長だ。  アマダが今年10月からモニター販売するFL溶接機「FLW-600MT」...

金型若手経営者「天青会」が総会

最新技術、展示会等でアピール

 日本金型工業会東部支部の金型メーカー若手経営者約30名で構成する「天青会」が、5月9日に都内で定時総会を開催、今年10月28日から幕張メッセで開催される「国際プラスチックフェア(IPF2014)」への共同出展などを柱とする今年度の事業計画を了承した。  今年度は、情報交流会「ワイガヤ交流会」や、会...