News

三菱電機、C言語コントローラ

製造データの即時分析を支援

 三菱電機(東京都千代田区丸の内2-7-3、TEL.03-3218-6610)は半導体製造装置などを汎用のC言語プログラムで高精度に制御するC言語コントローラ(20機種)を9月1日に発売した。 エッジコンピューティングの支援機能として「データ自動収集」「SECS/GEM通信」のソフトウェアを搭載し、...

日東工器、ダイカストや鋳物の研削・研磨用

空気式ベルトサンダ、耐久性高め新製品

 日東工器(小武尚之社長)は、ダイカストや鋳物などの研削・研磨に使う空気式ベルトサンダ「ベルトン」の新シリーズ「ベルトンCLタイプ」を開発した。ベルト幅の異なる3機種を10月1日に発売する。 新素材のブレードを採用し、構造を変えた新型モータを搭載した。これにより、耐久性(寿命)を同社従来機比約20%...

大東精機、CNCバンドソーのニューモデル

切削速度15%向上

 大東精機(兵庫県尼崎市)は、形鋼切断向けバンドソーマシンをモデルチェンジし、「GTⅡ8010」として発売した。加工動作の制御を刷新することで、切削速度が同社従来機比で約15%向上。最小加工幅を100mmに下げた。 CNC制御による高速切断を可能にした、ベストセラー機の後継モデルとして開発した。最大...

岩崎電気、出幅0.5mのサイン用LED投光器

 岩崎電気(東京都中央区、伊藤義剛社長)は出幅を0.5m以下に抑えられるサイン専用LED投光器「レディオックフラッドアーバンビューダイレクト」を開発した。9月3日まで東京ビッグサイトで開かれた「サイン&ディスプレイショウ」で初披露し、12月に発売する予定。 消費電力135ワット品(HID25...

三菱日立ツール、異形工具の第2弾

レンズ形先端で1.4倍の切込み

 三菱日立ツール(東京都墨田区両国4-31-11、TEL.03-6890-5102)は4月に発売した異形工具(バレル形状のGF1形)の第2弾として、バレル形状に加えレンズ形状を付加した複合R切れ刃の「GP1LB形」を8月22日に発売した。 GP1LB形は外周部がバレル形でGF1形同様、壁部の仕上げ加...

東日製作所、3倍長く使えるバッテリーパック

屋外作業や電圧変動大きい場所に

 東日製作所(東京都大田区大森北2-2-12、TEL.03-3762-2452)は電池容量を大幅に高めたバッテリーパック「BP-100-4」を発売した。従来の「同100-3」をモデルチェンジし、トルク機器がこれまでの3倍の約24時間使用できる。 屋外作業などAC電源の取れない場所やAC電源の電圧変動...

ホーザン、静電気対策製品を簡単評価

日常点検向け表面抵抗計

 ホーザン(大阪市浪速区幸町1-2-12、TEL.06-6562-0023)は、静電気対策製品の性能評価が手軽にできる表面抵抗計「F-109」を発売した。静電気対策の規格(RCJS・JIS・IEC・ANSI)に対応した専用電極のほか、持ち運びに便利な軽量ソフトケースが付いている。測定範囲は、9.00...

ダイヘン、軌跡精度2倍以上のレーザ対応高精度ロボ

精密溶接、3次元加工容易に

 ダイヘン(大阪市淀川区)は8月19日、軌跡精度を同社従来機比で2倍以上に高めた高精度ロボット「FD-A20」を発売した。レーザ溶接・切断をメインターゲットに、ロボットの姿勢を問わず動作領域全体で均一な高軌跡精度を可能にした。 レーザ加工の普及が進む自動車業界を想定して製品化した。バッテリーの電極に...

大日金属、心間支持質量16トンの大型CNC旋盤

一体構造ベッドで、高剛性を発揮

 大日金属工業(本社・大阪市、小山章社長)はこのほど、高性能大型CNC旋盤「W16R」の販売活動を始めた。 同機は、一体構造の3条ベッドにより高剛性を発揮するほか、往復台は心押台および固定振止に干渉しない通過型を採用。また、往復台側摺動面はテレスコカバーでガードするなど、操作性と信頼性を向上している...

セールス・オンデマンド、自動床拭きロボット

 アイロボット日本総代理店のセールス・オンデマンド(東京都新宿区、室﨑肇社長)は水を吹き付けて自動で床拭きするロボット「ブラーバ ジェット240」を全国の百貨店、家電量販店およびアイロボット公式ストア(https://store.irobot-jp.com)で8月26日に発売する。世界で販売するが日...