News

ウェルキャット、ハンズフリーのウェアラブルターミナル

より自然な作業、高速なレスポンス

 バーコードリーダーの過去からの製作実績を活かし、近年は物流センター/店舗バックヤード等に向け、ICタグやRFIDの情報をハンズ化させる「ウェアラブルターミナル」に注力するウェルキャット(東京都品川区)。このほど追加機種を発売、シリーズラインアップをまたひと回り拡充させた。 2次元のウェアラブルター...

ピカ コーポレイション、アルミ製6輪台車

最大1トン積載で、業界最軽量

 ピカ コーポレイション(坂口守正社長)は最大積載質量が1トンと頑強でありながら業界最軽量を実現したアルミ製6輪台車を3月1日に発売した。本体はアルミ製で自重が24.1㎏(CAF-6)と軽量な上に、φ150mmの大型ウレタン製自在車輪を採用しており、移動や取り回しがスムーズに行える。 台車上部には穴...

東日製作所、初の小ねじ用トルクドライバー

本格的なポカヨケにも

 東日製作所(東京都大田区大森北2-2-12、TEL.03-3762-2452)は同社で初となる小ねじ用電動トルクドライバー「電動ユニトルクDUシリーズ」(締付けトルク10-250cN・mの4機種)を2月22日に発売した。 万国共通SI単位(cN・m)のトルク目盛り付きで、運用前の締付けトルクの確認...

ソディック、ジルコニアの表面硬度4割増

電子ビーム装置リニューアル

 ソディックは、自社で提案する電子ビーム加工において、ジルコニアセラミックの表面硬度を約4割向上させ、摩擦抵抗と表面粗さを約2分の1に減らす加工条件の開発に成功したと発表した。これを受け、かねてから販売の電子ビームPIKA面加工装置EBMをリニューアルし、この2月から新たに発売した。 ジルコニアは、...

リンナイ、6kg軽量化したエコジョーズ

停電時やスマホ操作にも対応

 リンナイ(愛知県名古屋市中川区福住町2-26、TEL.053-361-8211)は、暖房能力14kW(12000kcal)タイプのエコジョーズ給湯暖房用熱源機「Eシリーズ」(写真)を2月1日から発売した。同社従来機種から6kg軽量化を実現したほか、設置時に必要となる側面と可燃物との距離を150㎜か...

アサダ、二人で組立分解できる門型クレーン

工具使わず高さ調整

 アサダ(名古屋市北区)は、持ち運びに便利な組立式門型クレーン「ガントリー0.75トン」を発売した。ビーム(梁)長は、作業場所や荷物に応じて選べる2.4~5mの4機種を用意。モンキーレンチを使って二人で組立・分解できる。 クレーン設備のない工場や作業現場で、重量物搬送に使用する。高さは219~295...

ノーリツ、テーブルコンロに新シリーズ

大人の女性が喜ぶ機能とデザイン

 ノーリツ(神戸市中央区江戸町93、TEL.078-391-3361)は15年9月に発売したテーブルコンロ「La.La(ララ)シリーズ」にオートグリル機能を搭載した「La.La auto(ララ オート)」を新たにラインアップし、4月1日に発売する。大人の女性をターゲットに開発し、丸みを帯びたやわらか...

ダイキン工業、座るだけで生体情報を測定

センサー技術で自動空調制御へ

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)は独自のセンシング技術「Airitmo(エアリトモ)」を応用し、座っているだけで心拍情報を測定できるオフィスチェア型センサーを開発した。このほど、三菱地所が東京・大手町にオープンするビジネス交流施設「3×3Lab Future(サンサンラボフューチャー)」の次世...

センクシア、柱絞り通しダイアフラム工法

適用範囲を拡大

 センクシア(東京都江東区東陽2-4-2、TEL.03-3615-5428)は鉄骨造柱はり接合部に用いる柱絞り通しダイアフラム工法「スマートダイアII工法」を改良し、1月25日に販売を始めた。上下階柱のサイズが異なる柱はり接合部に用いる工法で、上階柱は下階柱よりも50mmまたは100mm小さな柱を用...

東京西川、横向き寝で快眠をサポート

いびきや無呼吸症候群の軽減に

 眠りの悩みを抱えている人は案外多い。不眠や眠りが浅い、起きても疲れがとれていないなど悩みの種類は様々あるが、自分だけでなく家族をも悩ませてしまうのが、「いびき」の問題だろう。いびきの原因が「睡眠時無呼吸症候群」だった場合はもっと深刻で、日中に眠気が生じて運転時に危険を及ぼしたり、生活習慣病のリスク...