News

アサダ、大口径検査カメラをモデルチェンジ

タッチパネル、Wⅰ-Fⅰ採用

 アサダ(名古屋市北区)は、大口径下水管向けの管内検査カメラをモデルチェンジし、タッチパネルモニターとWⅰ-Fⅰ機能搭載の「ローカム4」として発売した。 大口径管も鮮明に照らせるLED付高輝度カメラでφ50~300mmまで対応する。モニターをタッチパネルにすることで操作しやすくした。カラーモニターは...

パナソニック、18Vクラス最軽量の充電角穴カッター

14V電池も使えるデュアルシリーズ

 パナソニックエコソリューションズ社(パワー機器ビジネスユニットTEL.06-6908-1131)は18Vクラスで最軽量となる充電角穴カッター「EZ45A3」を2月1日に発売する。手持ちの18Vだけでなく14.4Vバッテリーの両方が利用できる「デュアル」シリーズの1つ。 18V 3.0Ahバッテリー...

花岡車輌、UDハンドル採用の電動台車

ハンドル部で発進・ブレーキ操作

 花岡車輌(東京都江東区白河2-17-10、TEL.03-3643-5271)はバッテリー式の電動台車「オートスーパーシリーズ」を12月1日に発売した。握りやすいユニバーサルデザインのハンドルが特長のベストセラー「ダンディ台車」に電動走行機能を付けたかたち。 バッテリーは充電して使え、作業者が台車に...

ピカ コーポレイション、業界初 足場台がNETIS登録

安全性向上、入札評価に加点

 ピカ コーポレイション(坂口守正社長)の業務用足場台ダイナワーク「タフ」が足場台業界で初めて、国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS)に登録された。同社では「NETIS登録技術を活用することで、公共工事などの入札で主流となりつつある総合評価落札方式での工事成績評点が加点され、施工者にとって...

薮内産業、イオンクリーンボックスから開口300mm

ワークに応じたカスタマイズも

 薮内産業(大阪市大正区)は、YHK INDUSTRYブランドで展開中のイオンクリーンボックス「SEシリーズ」に、開口寸法300mmタイプを加えた。 シリーズ共通の特徴は、樹脂成型品などについた静電気とホコリを強力に除去し、再付着を防げること。ワーク投入後、センサーが感知して除去から回収、クリーン化...

CKDが「パワフルアーム」

ヒューマンアシスト、コンパクトで広く可動

 CKD(梶本一典社長)は、パワフルアーム「PFB2シリーズ」を開発、昨秋から販売活動に入っている。 各種仕様により10~70キロクラスの部品類を持ち上げたり、移動・移載し、労働者を「軽やかに力強くサポートする」(同社)。現場労働者の腰痛対策としても好適だ。単軸~多軸仕様まで、スカラー軸の有無など含...

UEL、国産3次元CAD/CAM

操作性など改善

 日本ユニシス・エクセリューションズ(=UEL、今村康社長)は、3次元統合CAD/CAMシステム「CADmeister(キャドマイスター)」の新バージョン(V10.1)をこの1月からリリースした。 昨年8月にリリースした同V10.0に対するユーザー要望を元に、操作性の改善や機能拡充を行った。 寸法を...

岡﨑精工、超硬ドリル「SDXシリーズ」に4D用

強力刃型で寿命従来比3倍に

 岡﨑精工(大阪市東淀川区瑞光3-5-32、TEL.06-6328-5561)は、超硬ソリッドドリル「SDXシリーズ」に、刃径の4倍の深さまで穴加工ができるタイプを追加した。刃径のラインナップはφ3~20mm。強力刃型とOKコートプレミアムを採用したことで切粉のはけが改善され、寿命が当社従来比で3倍...

ベッセル、ボールラチェットドライバー

手首の反復動作でネジ締め

 ベッセル(大阪市東成区)は、手首の反復動作だけでネジ締めができる「ボールラチェットドライバー」を発売した。端子台や分電盤内などでの作業を想定し、ショート事故防止の軸カバーが付いている。 軸径6mmのスリム設計が特徴的なドライバーは、1984年発売のロングセラー品であるボールグリップドライバーをベー...

新日本工機が横型5軸プロファイラ

航空機用アルミ加工、生産性4倍に

 新日本工機(山口元造社長)は、横型5軸プロファイラ「GHP-200B」を新たに開発し、受注活動を開始した。航空機用の大物アルミ加工に狙いを定め、横型プロファイラでは業界初となるシンバルタイプの旋回軸構造(A/B軸)を採用し俊敏性を高めた結果、「生産性は従来の4倍に向上する」(同社)という。 採用し...