News

ダイキン工業、小世帯向けエコキュート

世界初、新冷媒HFC32を採用

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)は2月20日、世界で初めて新冷媒HFC32(R32)を採用したヒートポンプ給湯器「ネオキュート」を発売する。タンク容量は318リットルで1~3人世帯向け。ダイキン工業では「エコキュートの普及が進んでいなかった、使用湯量の少ない3人以下の世帯での普及促進を目指す」...

富士製砥、絶縁アルミボディ採用の電気グラインダ

過負荷に強い高出力モータ搭載

 富士製砥(大阪府東大阪市俊徳町3-5-21、TEL.06-6727-1011)は、3月初旬に電気グラインダ「TS-100IIIシリーズ」を発売する。最も販売台数が最も多かったTS-100IIの後継機種。衝撃とスパッタに強いシングル絶縁アルミボディを採用した。従来機に比べ静粛性が上がり、過負荷に強い...

山洋電気、省エネの冷却ファン

PWMコントロール機能つき

 山洋電気(東京都豊島区南大塚3-33-1、TEL.03-5927-1040)は同種・同等サイズで業界トップの高風量・高静圧・低騒音・省エネ性をもつ冷却ファン「San Ace C225」(外径225×99mm厚)を1月23日に発売した。通信装置や熱交換器、大型蓄熱システム、太陽光発電用パワーコンディ...

ダイキン工業、冷凍冷蔵ユニット「ZEAS」など

使いやすさ、メンテ性を向上

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)は冷凍冷蔵ユニット「冷凍ZEAS」(8~20馬力)、「冷蔵ZEAS」(8~15馬力)計16機種、「コンデンシングユニット」(8~20馬力)計5機種をモデルチェンジし、3月30日より発売する。  食品倉庫や保管庫など向けの「冷凍ZEAS」「冷蔵ZEAS」では、機能...

三井精機、クラス最大吐出しエア量の新コンプレッサ

4月発売、高効率で省エネ

 三井精機工業(奥田哲司社長)は、クラス最大の吐出し空気量を実現する一方、トップランナー規制対応モータを採用し効率と省エネ性能を伸ばした給油式スクリュコンプレッサを開発、高実績のZgaiard(ジーガイヤ)シリーズ最新版として、今年4月より「ZgaiardX(ジーガイヤエックス)」シリーズの名で発売...

リンナイ、新製品4機種をリリース

エコワン、業界トップの省エネ性

 リンナイ(内藤弘康社長)が新製品を連射している。地デジ対応のデジタルハイビジョン浴室テレビYUGA15V型(12月25日発売)と同12V型(1月8日発売)、ビルトイン食器洗い乾燥機「RKW−404Cシリーズ」「RKW−404Aシリーズ」(2月2日発売)のほか、家庭用ハイブリッド給湯・暖房システム「...

日立ツール、新組成コーティング被膜採用のインサートとホルダ

広範囲な被削材に対応し、さらに長寿命化

 日立ツール(東京都港区芝浦1-2-1、TEL.03-6858-2202)は新組成コーティング被膜の採用で長寿命化したインサートとホルダを12月22日に発売した。耐チッピング性の高いPVDコーティング被膜を採用したインサート「AJコーティングシリーズ」(JP4120、JP4105、JM4160)はプ...

MCCコーポレーション、バリがないアングル切断機

変形、バリ、切粉、火花なし

 MCCコーポレーション(大阪府東大阪市本庄西2-3-46、TEL.06-6747-6921)は、建設・電設工具シリーズに手動式アングル切断機を加えた。穴あきアングル用「AGS-40R」(切断能力=厚さ3.2㎜・長さ40×40㎜以下)と形鋼材アングル用「AGS-40L」(厚さ3.0㎜・長さ40×40...

日立アプライアンス、8連結できる業務用エコキュート

年間加熱効率4.2を達成

 日立アプライアンス(東京都港区西新橋2-15-12、TEL.03-3506-1616)は新たに開発した横形スクロールコンプレッサーにより省エネ性を高めた15kWタイプの業務用エコキュート「ED」「EJ」(一般地仕様)、「EDK」「EJK」(寒冷地仕様)の全4シリーズを3月上旬に発売する。  年間加...

ベッセル、「飛び跳ねたくなる」導電性マット

立ち作業の足腰を楽に

 ベッセル(大阪市東成区)は、立ち作業の負担軽減が可能な導電性マットを開発した。表面の凸部分がクッションになり、「飛び跳ねたくなる心地よさ」(企画開発部)という。  クリーンルーム、電子部品工場の組立ライン、セル生産台での作業を想定して製品化した。導電不良の原因となるゴミやホコリが見えやすいライトグ...