News

小堀鐵工、遠心分離装置から大容量型

切削液中の微粉、臭気を除去

 小堀鐵工(大阪市城東区)は、切削液に含まれる切り粉や油を除去する遠心分離装置「ハイブリッド・マグフィルター」から、毎分吐出量150リットルタイプを製品化した。刃物の欠損やすべりを防ぎ、高い加工精度と工具の長寿命化を可能にしたほか、油の腐敗を抑えることで切削液の交換時期を延ばし、経費削減につなげる。...

岩崎電気、光害を防ぐLED照明器具

山口大などと開発

 岩崎電気(東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16、CSセンター=TEL.048-554-1124)は夜間照明による農作物の生育に影響のない光害阻止LED照明器具「LEDioc LUMINE(レディオック ルミーネ)」の受注を今月始める(来春発売予定)。アグリライト研究所、山口大学農学部と共同開発した...

日機「NLU‐ACシリーズ」

ちらつき抑えた面発光LED

 光のちらつきを抑えて、目に優しいLED作業ライトが人気だ。日機(大阪市西区、TEL.06-6225-2855)が今春発売した「NLU−ACシリーズ」は、導光板を使用した面発光タイプの照明。LED特有のギラつきとムラのある光が、直接目に入らない構造とした。  無数の影が重なって見えるマルチシャドウが...

スウェーデンハウス、太陽光発電住宅

太陽光発電10キロワット超載せられる住宅

 スウェーデンハウス(東京都世田谷区)は両片流れの屋根形状を採用し大容量の太陽光発電システムが載せられる住宅「SOL HUS 10(ソルヒューステン)」を10月3日に発売した。バルコニーまで屋根をかけることで従来の2・3倍のシステムを搭載できるという。  約116平方m(35.2坪)の建物に10.2...

ヤマザキマザック、旋削付きMCから6機種目

中サイズ向けのφ800テーブル

 ヤマザキマザック(愛知県大口町)は、同時5軸・多面加工マシニングセンタに旋削機能を加えた「VARIAXIS iシリーズ」からテーブルサイズφ800ミリメートルモデルを開発した。ワンチャッキングの連続加工による工程集約を特長に掲げる。  10月末発売のVARIAXIS i-800Tは、ロータリーテー...

コロナ、エコフィール フルオート10機種発売へ

省エネ・節水&時短機能搭載

 コロナ(新潟県三条市東新保7-7、TEL.0256-32-2111)は高効率石油給湯機「エコフィールEFシリーズ」のフルオートタイプとして全10機種を12月11日から順次発売すると発表した。同時にフルオート以外のオート、給湯+追いだき、給湯専用の3タイプについては計8機種をモデルチェンジし同時期発...

オーエスジー、ステンレス・チタン合金用ドリル

加工硬化や切りくずなどの問題を克服

 オーエスジー(愛知県豊川市)は、ステンレス・チタン合金用ドリル「WDO−SUS」を開発した。加工硬化や切りくずなどの問題を克服する形状に設計し、高能率条件下で安定加工を可能にした。  切れ味重視の刃先形状にすることで、切削抵抗を低くし、加工硬化を抑制した。ドリル自身の工具寿命だけでなく、次工程で使...

DMG森精機、大径長尺対応4軸旋盤

ミーリングは「MCに匹敵」

 DMG森精機は10月20日、大径長尺ワーク対応の4軸複合加工機「NZX4000」を発売した。第1刃物台にミーリング機能を搭載。最大で直径660ミリ、長さ3000ミリを加工する。  航空機のジェットエンジン用シャフトや船舶用クランクシャフトの重切削加工を想定して製品化した。機械剛性を高めるために、曲...

ダイキン工業、ビル用マルチエアコン「VRV X」シリーズ

ZEB実現する、新制御技術

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)は、年間運転効率を大幅に向上したビル用マルチエアコン「VRV X」シリーズ全18機種(22.4kW~118.0kW)を2015年3月2日より発売する。  新製品は独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業「省エネルギー革新技術開発事業」...

LIXIL、細フレームの断熱スリット窓など

防犯に配慮

 LIXIL(東京都千代田区霞が関3-2-5、TEL.0120-126-001)は細いフレームと高い断熱性をもつ窓の主力シリーズ「サーモスII」と国土交通大臣認定防火設備の窓「防火戸FG」シリーズに、防犯に配慮しながら採光・風できる「スリット窓」「スクエア窓」を追加、11月1日に発売した。  フレー...