News

ヤマザキマザック、3Dプリンタ市場に参入

切削と融合し、工程集約を深化

 ヤマザキマザック(山崎智久社長)はこのほど、金属3Dプリンタの積層造形と切削加工を融合したハイブリッド複合加工機 「インテグレックスiAM」シリーズを開発、JIMTOF会場で披露し、本格販売する。価格は、9900万円からで、初年度は10台の販売を目指すという。  旋削およびマシニングの複合加工と、...

ダイキン工業、ルームエアコン「うるさら7(Rシリーズ)」

設定温度到達後も温度・湿度を維持

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)は、「うるさら7(Rシリーズ)」を11月7日から発売する。  従来の冷房運転は、設定温度に近づくにつれて冷房能力を弱めるため十分な除湿ができず、長時間運転をしていると徐々に湿度が上がってしまうという課題があった。うるさら7の新冷房方式「プレミアム冷房」では、業界...

オークマ、加工径1000mmの5軸立形機

最小スペースで加工容積確保

 オークマ(花木義麿社長)は、最大加工径φ1000mmの5軸立形マシニングセンタ「UNIVERSAL CENTER MU−8000V」を開発した。設置面積を抑えながら、大きな加工容積を確保した点を特長に上げる。  エンジンや発電機などに組み込む大型部品の加工を想定して製品化した。テーブルと送り軸をバ...

ミツトヨが新三次元測定機

0.28ミクロン 世界トップ精度実現

 ミツトヨ(中川徹社長)は、15年強の販売実績を持つ超高精度CNC三次元測定機「マイクロコードLEGEX」をリニューアル、要素技術レベルから新たに開発・設計を行ない、測定精度で世界トップの0・28ミクロンを実現した4機種を11月から受注開始する。  LEGEXシリーズが当初から高精度化の為に取り入れ...

オジデン、写真や文字を印刷できるマットスイッチ

安全対策、防犯、ポカミス防止に使用

 オジデン(大阪市旭区大宮4-20-18、TEL.06-6951-2331)は、好きな写真や文字を入れられる「オリジナルTPマットスイッチ」を発売した。産業用ロボット周辺などの安全対策をはじめ、作業指示・確認事項を記入したポカミス防止、警告表示による防犯、企業広告に活用できる。1枚あたりの最大サイズ...

シチズンマシナリーミヤノが新自動盤

「4つの加工エリア」1台の機械に

 JIMTOFに向けて新製品を連射中のシチズンマシナリーミヤノ(中島圭一社長)が、常識を超える新・自動盤「マルチステーションマシニングセルMC20Ⅳ型」を開発したと発表した。JIMTOFで披露(参考出品)する。発売時期は未定。 一台の自動旋盤のなかに複合旋盤機能を持つ加工ステーションを計4カ所設置し...

松浦機械、横形5軸MC

タービンブレードなどの加工効率飛躍

 松浦機械製作所(松浦勝俊社長)は、小径長物ワークの加工時の問題点を解決して生産性を上げる新タイプの5軸制御横形マシニングセンタ(MC)をこのほど開発、10月7日から「TCX−365」として販売をはじめた。  同社は、航空機はじめ医療、エネルギー等の分野向け5軸加工機(MAMシリーズ)に競争力を持ち...

キャプテンインダストリーズ、強いLED光源で機械状態表示

ハイエンド機械にマッチ

 産業用機械部品などを輸入販売するキャプテンインダストリーズ(東京都江戸川区船堀4-8-8、TEL.03-5674-1161)は、工作機械製造業や、同機械ユーザーに向けてドイツ製のハイエンドなモノづくりシグナルライト「SINEO(シーネオ)」を今年12月から発売予定。来るJIMTOF2014に出品、...

住友電気工業、3層構造の焼入鋼用材種

加工面粗さ1.6μm対応

 住友電気工業(兵庫県伊丹市)は、焼入鋼加工用CBN材種「コーテッドスミボロンBNC2010」を開発した。11月の発売品目は141アイテム。面粗度や寸法精度が要求される仕上げ加工の第一推奨材種として売り出す。  新材種は、CBN焼結体母材に3層構造の特殊コーティング膜を被膜したもの。刃先品位を改善し...

MCCコーポレーション、130度で切断できる4枚刃パイプカッタ

高級ベアリングで荷重軽減

 MCCコーポレーション(大阪府東大阪市本庄西2-3-46、TEL.06-6747-6921)は、配管工具シリーズにベアリング付の4枚刃パイプカッタ「PCFB-50」を追加した。約130度往復させるだけで切れるため、一回転できない狭所作業で活躍する。切断対象材は、▽配管用炭素鋼▽一層被覆▽ステンレス...