News

東日製作所、二度締め検出で締め忘れ防止

廉価版ポカヨケトルクレンチ

 東日製作所(東京都大田区大森2-2-12、TEL.03-3762-2452)は、締め忘れ防止用の二度締め検出機能付き無線式単能形ポカヨケトルクレンチ「CSPFHWシリーズ」を開発。5月21日から受注を開始している。 同社では締め付けトルクデータと回転角度データから二度締め判定が可能なトルクレンチと...

アマダ、ファイバーレーザマシン発売

独自のレーザ制御技術を搭載

 アマダ(磯部任社長)は、同社独自の軌跡ビームコントロール(LBC)テクノロジーを搭載したファイバーレーザマシン「VENTIS-3015AJ」を6月1日に発売した。LBCテクノロジーとは、金属の材質、板厚や加工ニーズに応じてレーザの軌跡を自由に制御できる技術。 同機では、目的に合わせて3つのモードが...

YKK AP、大開口スライディング

発売開放感と断熱性を両立

 YKK AP(堀秀充社長)は、開放的で外と一体感のあるリビング空間や、窓からの眺望など、昨今の大空間・大開口ニーズの高まりを受け、大開口スライディング「APW511」を6月25日に発売する。最大サイズは高さ2730×幅4000ミリ(または2000×5500ミリ)と大開口ながら、省エネ・断熱性に優れ...

澁谷工業、ファイバーレーザー溶接機

連続発振で高シール性

 澁谷工業はファイバーレーザー溶接機「FWL500」(定格出力500ワット)を開発し、6月19~21日に福岡県北九州市で開かれる「ウエルディング・フォーラムin西日本」での出展を機に発売する。5月に開かれたMEX金沢で明らかにした。 FWL500はハンディトーチ付きで、優れた溶接強度と溶け込み深さを...

MSTコーポレーション、主軸穴の清掃で精度維持

クリーニングツール刷新

 MSTコーポレーションは、ツールホルダ周辺のメンテナンス提案を強化する。主軸テーパ穴のクリーニングツールを刷新。「ダスットル」の名称で、BT、HSKなどの主軸型式に合わせてラインナップした。 使い方は主軸テーパ穴に差し込んでまわすだけ。切りくずやオイルミストなどの不純物を取り除く。技術部の吉田圭志...

ロブテックス、日本製工具シリーズ16種類に

先端横曲がりペンチなど追加

 ロブテックス(大阪府東大阪市四条町12-8、TEL.072-980-1111)は、つかむ、曲げる、切るなどの基本性能を追求した日本製工具「J-CRAFTシリーズ」のラインナップを16種類に拡大した。追加したのは▽マイクロニッパー「J100MN」(銅線切断能力φ1.6mm)▽斜ニッパー「J125NN...

岩崎電気、レーザー光源の超狭角投光器

長距離の照射に最適

 岩崎電気(東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16、TEL.048-554-1124)は、レーザー光源を用いた超狭角投光器「LAXIS(ラクシス)」の受注を5月15日より開始した。 新設計ミラーと独自の配光制御により、サーチライトのような強力で直線的な超狭角投光性能を実現した。レーザーの持つ光エネルギ...

西田製作所、14.4V以上のドライバに対応

インパクト圧着から第3世代

 西田製作所(京都市伏見区横大路下三栖南郷21、TEL.075-611-1136)は、14.4V仕様以上のインパクトドライバに対応する圧着用アタッチメント「NC-E60D-4」を開発した。使い方はドライバ先端に装着するだけ(12V仕様はセット不可)。圧着能力は14~60㎟。第3世代機に位置づけており...

ヴェロソフトウェア、新ソリューションソフト

CAD−CAM間のオペレーションを短縮

 ヘキサゴングループの一社としてCAD/CAMをはじめ多様な製造業向けソリューションを展開するヴェロソフトウェアの日本法人(東京都港区)は、新たなCADソリューションソフトとして「Designer」を先ごろリリースした。 CADとCAM間の作業効率向上を目的としたソフトウェアで「ダイレクトモデリング...

パナソニック、フルデジタルから最上位機

中電流域の溶接に強み

 パナソニック(スマートファクトリーソリューションズ)は5月7日、フルデジタルCO2/MAG溶接機の最上位モデル「YD−350VZ1」を発売した。出力電流は30~350A。要望の多い中電流域(180~240A)でのスパッタ発生量低減を強みに、月産100台を予定している。 溶接電流波形を電子リアクトル...