日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

京セラ、充電式マルチツール

切断力と汎用性に優れる

 京セラインダストリアルツールズ(鈴木健二郎社長)は、マルチツールブレード規格の最上位グレードであるSTARLOCK MAXの先端工具(ブレード)対応の充電式マルチツール「DMT11XR」を6月に発売した。
 「DMT11XR」はコンパクトでパワフルなブラシレス分割コアモーターを搭載。切断から剥離、研磨までさまざまな作業に対応する。先端工具(ブレード)はワンタッチで簡単に素早く取り付け、取り外しが可能。本体のヘッド部分から後方にかけては、手にフィットするラバー素材を採用、「角度を決めて作業がしやすいボディ形状とショートボディにより、高精度な造作作業が可能で圧倒的な扱いやすさを実現した」(同社)。
 薄暗い場所でも手もとを明るく照らすLED ライト、用途や対象物に合わせて回転数を調節する変速ダイヤル機能を標準装備。付属のキャリングケースには、収納と持ち運びに便利な先端工具収納ケースが付属する。また、同ケースを採用したXRシリーズは、ケース同士を連結できる専用設計で、収納や現場への持ち運びを楽に行える。

2021625日号掲載