日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

ノーリツ、戸建用ハイブリッド給湯・暖房システム

「卒FIT」運転で光熱費8割減

 ノーリツ(神戸市中央区江戸町93TEL.078-391-3361)は戸建用ハイブリッド給湯・暖房システム「ユコアHYBRID」シリーズをモデルチェンジし41日に発売する。空気熱で湯をわかすヒートポンプ給湯機と、瞬間式で湯をつくる高効率ガス給湯機(エコジョーズ)の長所を融合したもので、新製品は太陽光発電の電力を有効活用する「消費優先モード」を改良し、宅外での「おふろの見まもり」機能を新たに搭載した。
 固定価格買取制度(FIT)による買取期間が終了する「卒FIT」の進行を背景に導入した消費優先モードは、太陽光で発電した電気を積極的に使って湯を貯める。業界最高レベルの省エネ性とこのモードにより、年間給湯・保温光熱費を従来給湯機(LPガス)と比べて年間で約78%・約97000円削減するという(戸建住宅に住む4人家族で)。システム希望小売価格は税別691800円から。

2021210日号掲載)