日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

SMFLレンタル、パワードウェアが好評

SMFLレンタル(株)

腕アシストタイプを追加

 産業用から協働ロボまで幅広く省人・省力化アイテムを取り扱うSMFLレンタルは、ATOUN社製パワードウェア「MODEL Y」に腕アシスト機能(+KOTEシリーズ)を付加したタイプのレンタルを開始した。
 「MODEL Y」は腰部のアシストに特化したパワードウェア。装着者の腰の動きを高度にセンシングし、パワフルなモーターの力で違和感なくスムーズにアシストする。3つの作業モード(アシスト/歩行/ブレーキ)に自動に切り替わるため使い勝手も良く、すでに物流や介護から空港までさまざまな現場で活用されている。
 これに腕部のアシスト機能を加えたのが「+KOTE」シリーズ。指先のセンサーを操作すると、「MODEL Y」上部に搭載されたモーターがリストホルダーに取り付けたワイヤーを巻き取り、⼿⾸を引き上げる。これにより腰部10㌔グラム+両腕12キログラムのアシストを可能にした。
 物の持ち上げを固定的に保持することもでき、腕の負担を⼤幅に軽減する。コントローラーを通じた指先センサーの感度調整により、硬い荷物と柔らかい荷物のどちらにも対応できる。またシンプルな構造で作業者の自由な動きを妨げず、複雑な動きにも追従する。
 「ATOUN社のパワードウェアは、作業者のつらい荷役作業のサポートに加え、新しく従事する慣れない作業者の負担を軽減することで、人材定着の効果が期待できる。当社のレンタルプランは、短期のお試しレンタルプランから、月々の経費を抑えることができる長期レンタルまで用意しているのでぜひご活用いただきたい」(同社)

2021925日号掲載)