日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

川崎重工、油圧ユニット2種

ECO SERVO Light

サブスク販売も用意

 川崎重工業は電動・油圧双方の特長を備えた電油ハイブリッドの油圧ユニット「エコサーボ」の新シリーズとして、「エコサーボライト」(オープン回路用ピストンポンプをインバータモーターで駆動、最大流量は毎分140および240㍑)と「エコサーボアヴァント」(クローズ回路用ピストンポンプをサーボモーターで駆動、同80~180リットル)を8月に発売した。
 油圧ポンプ、モーターを組合せたエコサーボは、アクチュエータ動作に応じて油圧ポンプの回転数を制御することで業界トップクラスの省エネ化と低騒音化を実現。より多くのユーザーに利用してもらうためエコサーボと、タンク・バルブ・ブロックを一体化したパッケージユニットを機能別に標準化した。通常の販売に加え、必要なメンテナンスや予備品を含めたサブスクリプション販売の契約プランも用意。

2021825日号掲載)