日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

マックス、ツインタイアがVE評価に登録

鉄筋結束、簡単・高品質に

 マックスのNETIS登録技術である土木用鉄筋結束機「ツインタイア」(=写真)が、安定的活用効果の見込まれる技術と評価され、2020127日付けで「VE評価(活用効果評価済み技術)」登録となった(NETIS登録番号KT180090VE)。また、優れた技術として「活用促進技術(新技術活用評価会議(中部地方整備局)」にも選定された。
 ツインタイアシリーズは、2本のワイヤを同時に繰り出して鉄筋を電動結束する、世界初の「ツインタイア機構」を搭載した充電式鉄筋結束機。1結束0.7秒以下、結束力1.5倍、カットしたワイヤのミミ高さ(結束した際にできるワイヤの飛び出した部分)の約1/2を実現したことで、誰でも簡単に均一な仕上がりを可能とし、作業効率・施工性の向上に貢献する。同社では「NETISVE評価登録を受け、作業者が長く健康に働ける環境を提供するため、更なる製品の認知向上に努めます」としている。

2021110日号掲載)