日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

住友電気工業、交換式ドリルのホルダ拡充

軟鋼、SUS対応の新型ヘッドも

 住友電気工業(兵庫県伊丹市昆陽北1-1-1TEL.072-772-4531)は、今年4月にヘッド交換式ドリル「SEC-マルチドリルSMD型」のホルダを拡充する。φ12~30.8mmの計148型番をラインナップ。さらに、軟鋼やステンレス鋼に対応したヘッドMSL型も同時に投入する。
 マルチドリルSMD型は、フランジ付のホルダ設計で加工時の振動を抑制。シンニング形状の最適化により喰い付き性を向上させたことで、良好な穴精度を可能にした。切れ味重視の直線刃型が切りくずの伸びや潰れを抑えるのもポイント。「さらにねじれ溝ホルダにより切りくずの排出性を向上させた」という。サイドロック対応の平取り付き、コレット、ミリングチャック対応の丸シャンクなど、様々な保持具に対応する。