日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

フクシマガリレイ、シェアキッチン開設

新規事業を支援

 フクシマガリレイはガリレイグループ本社(大阪市西淀川区)でシェアキッチン施設「ツカエルミラボキッチン(通称ツカキチ)」の運営を始める。業務用冷凍冷蔵庫メーカーとして飲食業界に関わってきたノウハウに加え、本社ビルに設備する多くの機器を活用して顧客の新規ビジネス導入を支援する。
 同社は関西圏でフードデリバリーやテイクアウト、ネット販売などを新たに始める飲食店をサポートする。コンロ、チラー、オーブン、真空包装機などを備えるツカキチ(平日、午前9時から午後5時)で食品試験や官能評価ができるほか、今年6月に施行されたHACCP管理制度運用の支援が受けられる。3室を用意し利用人数は最大24人、利用料は1時間7001500円(1年契約)。

2021725日号掲載)