日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

OnRobot、吸着痕を残さないロボハンド

可搬重量1~5キロタイプを発売

 OnRobotは、吸着痕を残さないロボット用ハンド「Gekkoグリッパー」のコンパクト版「Gekko Single Pad(Gekko Sp)」を発売した。
 Gekko SPは、平滑、光沢・有孔など、様々な表面素材の物体を持ち上げられ、高光沢面であっても跡をつけない。そのため製造工程での洗浄などが不要になり、作業時間の短縮が見込める。また、プリント基板、アルミメッシュ、ヘッドガスケットなど穴のある部品でも持ち上げられる。
 同社では「従来のGekkoグリッパーの機能はそのままに、設置面積と可搬重量が小さい自動化用途を対象にした。他のグリッパーでは実現不可能だった工程を自動化できる」(同社)。
 ロボットから直接電源供給を行うプラグアンドプレイ方式で、電源や給気は一切不要。最大可搬重量は1キロ、3キロ、5キロの3タイプを揃えた。

2020310日号掲載)