日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

LIXIL、タンクレストイレ5年ぶり刷新

ひとりの時間を楽しめるトイレに

 LIXILは、INAXタンクレストイレ「SATIS Sタイプ」を5年ぶりにフルモデルチェンジ。202161日より全国で発売する。
 初代から続く前出寸法650㍉を継承した日本最小クラスのコンパクトサイズでありながら、トイレ本体の横幅を広げ、座り心地を追求した便座に刷新。非接触ニーズの高まりを受け、使用後に便フタが閉まってから便器洗浄する「便フタ閉後洗浄モード」をINAXのトイレで初搭載。使用中に銀イオン水でノズル洗浄を行う「ノズル除菌」を搭載し、シャープ社のプラズマクラスターイオンによる「鉢内除菌」と合わせて、衛生対策を強化した。
 さらに、住宅インテリアで潮流となっているマットな質感への要望に応え、日本初の特別カラー「マットホワイト」を650台限定で販売する。
 「現在の住宅環境において、トイレは用を足す以外に『ひとりになりたい時』に使われています。考え事や気持ちを落ち着かせたい時にトイレを使われており、トイレはひとりきりになれる、家の中で貴重な場所になっています。今回発売するSATIS Sタイプは、誕生20周年を機に、使う人の気持ちを満たす、より広く、きもちのいい空間を実現するトイレとして生まれ変わります」(同社)。

2021530日号掲載)