日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

ウェルリッチ、回る鍋日本初上陸

オーブンクオリティをヘルシーに

 ガスコンロ上のドラムがぐるぐる360度回転する、なんとも変わった調理器具だ。味付けした食材を投入するだけで肉料理からチャーハン、タンドリーチキンなどのほかポップコーンも作れるという。輸出入卸業のウェルリッチ(東京オフィス=東京都豊島区東池袋3-2-3TEL.03-5849-4141)が910日、日本で初めて扱い始めた回転オーブン「回る鍋Tangdori」だ。利便性の高さから海外ではおよそ60万個が販売されたという。
 ドラムの特許構造に秘密がある。ヒートサイクロン方式で均等に加熱できるため、手軽な割に「オーブンクオリティ」だと言う。しかも回転の加熱により調理中の余分な油を落として仕上がりはヘルシーに。密封調理により「無水調理とグリル調理を駆使したような外はカリカリ、中はふわふわジューシーに仕上がる」(志渡澤孜社長)。調理中に油が飛び散らないのでお手入れも簡単だ。15種ほどのレシピ付きで税抜き価格19800円。レシピはウェブ上に随時加えられる予定。

20191010日号掲載)