日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

コンテック、産業用エッジAIコンピュータ

ディープラーニング性能向上

 コンテック(大阪市西淀川区姫里3-9-31TEL.06-6472-7130)は、NVIDIA Jetson Xavier NX搭載の産業用エッジAIコンピュータ「DX-U1200シリーズ」の受注を開始した。GPUとしてVoltaコアを384コア搭載。さらに2つのNVDLAを搭載しており、ディープラーニング性能が向上した。ResNet-50推論実行による比較において、FP16演算精度で約5.5倍、推論実行に有利となるINT8演算精度では約21.5倍の速度で実行できる。
 拡張スロット付きモデル(=写真)は、Low Profile PCI Expressボードによる機能拡張が可能。簡易モデルは、新製品の通気孔からほこりの侵入を防ぐ板金を装着し、さらに各インターフェイスのコネクタキャップも同封している。

2021810日号掲載)