日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

工作機械

(株)武田機械TAKEDA MACHINE TOOLS CO.,LTD.

住所 : 本社 〒918-8188 福井県福井市三尾野町1-1-1
電話 : (0776)33-0043   fax : (0776)33-3343
メールアドレス : main@takeda-kikai.co.jp
ホームページ : http://www.takeda-kikai.co.jp

トピックス

ハイグレード両頭フライス盤

進化する
 プレート・モールドベース加工に最適

 プレートはモールドベース、金型、治工具、機械・装置の部品など、さまざまな用途に使われています。最近のプレートには、フライスでの6F加工で10μmm以内の高い平面度、直角度、平行度という高精度に加え、「本日受注、翌日出荷」という短納期も求められています。このため、実加工時間の短縮だけではなく、ワーク投入から取出しまでのトータルなサイクルタイムの短縮が必要となります。
 両頭フライス盤「BXR460SF」は、こうしたニーズに対応したプレート・モールドベース加工用ハイグレード4面フライス加工機で、クラス最速のタクトタイムを実現。ワーク投入から取り出しまで、各工程のスピードと生産効率アップを追求し、クラス最速のタクトタイムを可能とします。さらに、フライス加工のノウハウを凝縮したTAKEDAオリジナルタッチパネルが粗加工の重切削と仕上加工の高精度加工を容易にしたほか、オペレーターの求める高い機能性と操作性を実現しています。
■ここがポイント
○さまざまなワークの材質・寸法・加工条件にあわせ、多彩なモデルを用意しています。
○ノンリフトカービックテーブルと油圧クランプ機構により、ワンチャキングで4面加工が行えます。
○TAKEDAオリジナルのタッチパネル式簡易対話入力がオペレーターとビジュアルな対話を可能とし、操作スピードの向上、操作ミスを低減します。

会社データ

営業品目

油圧内蔵式マシンバイス、インモーションセンタ、フライス盤、NCフライス盤、マシニングセンタ、両頭フライス盤

会社概要

  • 設立 昭和45年8月
  • 資本金 5,000万円
  • 決算期 3月
  • 従業員 120人
  • 代表者 山口 博徳

関連会社

  • タケダ商事
  • タケダレース
  • タケダニット協同組合
  • タケダ開発

人事録

  • 代表取締役社長 山口 博徳
  • 常務取締役 堀江 良裕
  • 常務取締役 山口 義徳
  • 取 締 役 浅井 陽二

事業所

○本社工場 〒918-8188 福井県福井市三尾野町1-1-1
TEL(0776)33-0043 FAX(0776)33-3343
○東 京(営) 〒130-0025 東京都墨田区千歳3-9-12
TEL(03)3635-8021 FAX(03)3635-8024
○名古屋(営) 〒465-0057 名古屋市名東区陸前町105
TEL(052)704-1631 FAX(052)704-1633
○大 阪(営) 〒564-0044 大阪府吹田市南金田2-12-21
TEL(06)6192-7945 FAX(06)6192-7935
○北 陸(営) 〒918-8188 福井県福井市三尾野町1-1-1
TEL(0776)33-0043 FAX(0776)33-3343
○仙 台(事) 〒982-0806 仙台市太白区御堂平10-31
TEL(022)244-4546 FAX(022)244-4696
○広 島(事) 〒731-0112 広島県広島市安佐南区東原2-7-19
TEL(082)871-6311 FAX(082)871-6310

商品紹介

BXR460SF

両頭フライス盤

TK52S-8000MV-5

インモーションセンタ

ACEシリーズ

油圧内蔵式マシンバイス