LONG TWEET

「日本物流新聞」(月2回、10日・25日発行)では毎号、モノづくりや住まいに関する紙面特集を組んでいる。このうちボリュームで年間最大級の特集が9月10日号、同25日号と連続展開する「モノづくり大特集」だ。今10日号では「GAME CHANGE―マーケットが変わる、時代への端境期」と題し、モノづくりの新たな動きや、それを支える金属工作機械の需要動向などに目を凝らした。例えばクルマ業界で話題の「CASE(コネクティビティ、自動化、シェアリング、電動化)」の潮流と機械需要の関係。あるいは自動運転のキー技術や5G(第5世代移動通信システム)がもたらすモノづくりの世界への影響…。 製造業の足下動向は概ね堅調ながら、CASEにしろ5Gにしろ、次代を睨んだ取組みが次々本格化しようとする、その前夜的な今の「端境期」のなかで、先行き…

Pick Up 今号の企画 最新号目次
×

9月10日号 主な内容

■生産財面: 2面: シギヤ精機、研削盤2機種開発
3面: ソディック、3軸リニア駆動の加工機
4面: 高松機械、創業70周年PS開催
■特集面: 7〜13面: マーケットが変わる、次代への端境期
■消費財面: 15面: 日立ジョンソン、「白くまくん」
メーカー情報各業界の最新情報をご覧いただけます。
News様々な分野の最新ニュースを掲載しています。
生産材・消費財 おすすめ情報随時更新!いち押し情報をご覧ください。