LONG TWEET

1月1日新春号の仕事を終えた。弊紙は月2回、10日号と25日号の発行だが、新年最初の新聞だけは「1月1日新春号」としている。編集作業は例年、年末の2、3日を残して終え、年内に「降版」。今年もこのプロセスを済ませた。ただ、国際情勢も株価も、また恐らくは景気に対するマインドも、目先的に波乱、変乱の様相を呈しており、編集者として心うちでは「発行まで状況よ、変わるでないゾ」など勝手に念じてしまう。 新年の特集は、そんな目先の波乱に巻き込まれない、中長期の視点による産業展望を柱にした。メインタイトルを「2020年代のものづくり」とし、①働き方改革、②ロボット化、③5G ④CASE、⑤素材革命―の動きを、現場取材とともに、識者やシンクタンクの情報を取り込みながら綴った。 製造業発の変革の波がうねりを伴って社会を変え、まっ…

Pick Up 今号の企画 最新号目次
×

1月1日号 主な内容

■生産財面: 10面: アマダホールディングス、新工場
11面: 安川電機、多用途適用型ロボット
12面: 大日金属、NC旋盤
13面: 三井精機、創業90周年式典
■特集面: 2〜7面: 新春産業展望
■消費財面: 16面: コロナ、エアコン2019年モデル
メーカー情報各業界の最新情報をご覧いただけます。
News様々な分野の最新ニュースを掲載しています。
生産材・消費財 おすすめ情報随時更新!いち押し情報をご覧ください。