日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として半世紀を超す実績。
日本物流新聞社のWEBサイトでは、
ものづくりを支える工作機械、工具、ロボット、産業機器等の情報から、
ハウジングはじめ住まい・暮らしの様々なニュースをお届けしています。

検索

工作機械

新日本工機(株)SHIN NIPPON KOKI CO.,LTD.

住所 : 本社 〒590-0157 大阪府堺市南区高尾2-500-1
電話 : (072)271-1201  fax : (072)273-5594
ホームページ : https://www.snkc.co.jp

トピックス

門型5軸マシニングセンタRB-FⅡシリーズ

加工部品の複雑化が進み、5面から多面加工へと高生産性ニーズは一層高まりを見せています。また、大型部品加工でのワークや治具のセッティング、複雑形状加工のためのアタッチメント交換時間といった非切削時間をいかに短縮させるかも生産性向上への喫緊の課題といえます。今般、デザインを一新したリニューアル機「RB- FⅡシリーズ」では、そうしたお客様ニーズに応える連続5軸加工機として提案致します。
 本機最大の特長は最大6,600N・mの旋回トルクを有した高剛性連続5軸ヘッドにより鉄・チタン等の難削材の重切削を可能にしています。X・Y・Z軸駆動にはリニアガイドを採用し、前シリーズから全軸早送り速度を1.5倍以上高め、大幅な高速化を実現しています。また、豊富な主軸バリエーションを構成し、鋼からアルミニウム合金まで様々な被削材種に対して最適な主軸を選択して頂くことが可能です。
 一方で、5軸・多面加工機の導入に大きなハードルを感じられるお客様にも、難解な測定や計算を使わずに傾斜面加工を実施できる「かんたん傾斜面加工機能」を準備しています。この機能では、3Dモデルを用いない製缶品の加工シーンにおいて、任意の角度面に対する直接芯出しのサポートを想定しています。操作手順は本シリーズから導入した、デュアルディスプレイのサブ画面上でガイダンス表示し、容易に斜面上の芯出しを行うことが可能です。
さらに、最新のIoT対応技術も取り入れることで、更なる高生産性とコストパフォーマンスの両立を目指しています。

会社データ

営業品目

[工作機械]
 マシニングセンタ(立型・横型・門型)、 ターニングセンタ、大型旋盤、 専用機(プロファイラ、モデル加工機 等)
[産業機械、その他]
 製缶機械、各種産業機械、遠心力鋳造管

会社概要

  • 創 業 1898年 4月
  • 設 立 1949年 9月
  • 決算期 12月
  • 従業員 約640人(21.01現在)
  • 代表者 張 春華、中西 章

人事録

  • 代表取締役会長兼CEO 張  春華
  • 代表取締役社長兼COO 中西  章
  • 取締役 賀集 孝次
  • 取締役 宮元 伸治
  • 取締役顧問 島田 謙一
  • 取締役 村岡 隆史
  • 監査役 稲村 榮典
  • 監査役 遠藤 正從

事業所

○本社・信太山工場 〒590-0157 大阪府堺市南区高尾2-500-1
TEL(072)271-1201
○東京支社 〒136-0071 東京都江東区亀戸1-42-18(日高ビル2F)
TEL(03)6670-6615
○名古屋支店 〒460-0008 愛知県名古屋市中区2-4-1(広小路栄ビル8F)
TEL(052)209-9099
○広島出張所 〒730-0013 広島市中区八丁堀13-15(八丁堀ビル5F)
TEL(082)221-8556
○岬 工 場 〒599-0303 大阪府泉南郡岬町深日3513-1
TEL(072)492-2111

商品紹介

門型5軸マシニングセンタ
RB-FⅡシリーズ

重切削連続5軸仕様

門型5面マシニングセンタ
RB-MⅡシリーズ

コスパ重視・オールラウンダー

門型5面マシニングセンタ
NeoVシリーズ

高剛性・ハイパワー主軸搭載

高速形状加工機
DCシリーズ

高速高精度・金型加工

門型5面マシニングセンタ
HFシリーズ

超大型・重量ワーク対応