日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

タカラスタンダード、沓摺り小さくしたシステムバス

同社初の新築マンション専用

 タカラスタンダード(大阪市城東区鴫野東1-2-1TEL.06-6962-1507)は新築マンション市場における浴室のシェア向上を図るため、同市場向けとして初めて専用シリーズ化したシステムバス「リラクシアMPタイプ」を1221日に発売する。新築マンション向けキッチンでは商品仕様やサイズ調整など細やかな対応力で約75%のシェアを誇るが、浴室では新築マンションの納まりに適合しきれていなかった。
 新製品は沓摺り(脱衣場と浴室の高さの差)を小さくした専用架台構造を採用し、バリアフリー化が進む新築マンションでの販売を2022年度までに現在の2倍に伸ばす考え。