日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

三協立山、リアルな木調の人工木デッキ

アウトドアフレームも

 三協立山(富山県高岡市早川70TEL.0120-53-7899、山下清胤社長)の三協アルミ社は人工木デッキ「ひとと木」シリーズにリアルな木調にこだわった人工木デッキ「ひとと木キュアーズ」を加え、31日に発売した。同時にデッキとの組み合わせが可能な新アイテム「アウトドアフレーム」もあわせて販売する。
 ひとと木キュアーズは天然木の凹凸や自然な色合いを人工木でリアルに再現した。税別101200円(1.0×3尺)から。アウトドアフレームは日差しを遮るタープやナイトシーンを演出する照明などもラインアップした。税別142400円から。

2021310日号掲載)