日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

トクラス、人気インテリアスタイルに対応

新バスルーム3タイプ発表

 トクラス株式会社(小泉和弘社長)は流行のインテリアに対応できるアイテムを追加したバスルーム「YUNO(ユーノ)」、「every(エブリィ)」、「VITAR(ヴィタール)」を5月に発売する。
 コロナ禍を契機に、居心地の良い空間へのニーズが高まる中、同社はインテリアとの親和性に着目。機能性や利便性にデザイン性を持たせたラインナップを展開する。
 「これまでキッチンにおいてはリビングのインテリアに合わせてご提案を行って参りましたが、今回のバスルームの発売で、インテリアスタイルに合わせたキッチンとバスルームをセットでコーディネートし、ご提案することが可能となります」(同社)。
 新しいバスルームは、特に近年人気の高いインテリアであるダーク基調で素材感を大切にする「ラスティック」。白基調のナチュラルな空間に⿊小物でアクセントを加えた「エリソンナチュラル」に注目。これら2つのスタイルに適した壁柄とブラックアイテム(水栓、ドア、収納棚)を追加する。
 また、発売に合わせ同社ホームページでは さまざまなスタイルのコーディネートページを用意。「迷いがちなキッチンの扉色やバスルームの壁色、小物の組み合わせなどを好みのインテリアスタイルからお選び頂けます」(同社)。

2021325日号掲載)