日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

マルヤス機械、本社社屋を竣工

マルヤス機械(株)

 マルヤス機械は118日、本社敷地内(長野県岡谷市)に本社社屋を竣工したと発表した。旧社屋の老朽化対策とBCP対応強化、職場環境改善を目的に昨年2月から建設を進めてきた。
 新社屋は地上4階建てで延べ床面積6654平方m(このうち工場は1432平方m)。屋上に太陽光パネル(出力126キロワット)を設置し、本社社屋の使用電力をほぼ賄えるという。旧社屋にあった本社機能や営業拠点だけでなく、生産・技術・開発のスタッフ部門も新社屋に集約。同社は「各部門が一体となったワンフロアオフィスで、より一層の生産性向上と事業拡大に努める」としている。リフレッシュスペースや社員食堂を設置し、今後はショールームなどの関連施設も開設する予定という。

20211125日号掲載)