日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

住友電工、ホースレスで給油可能に

住友電気工業(株)

溝入バイトから小型旋盤用

 住友電気工業は、溝入れバイトの内部給油式ホルダ「GNDMJ/GNDLJ型」に小型旋盤用を追加した。ラインアップは計10型番。刃物台から直接ホースレスで給油できるようにしたことで、切りくず処理性の向上、工具の長寿命化、段取り時間の短縮化を可能にした。
 切りくずの排出が難しく、詰まりや加工面の不良が発生しやすい溝入れ加工の課題解決として提案する。切れ刃幅全体を被削材に接触させて加工するため、刃先にかかる負荷が高く、工具が振動しやすい点も減らした。
 4月発売の小型旋盤用は、小型部品市場のさらなる成長を見込んで開発したもの。配管の段取り省略、ホースへの切りくず巻き付きを抑制し、ダウンタイムを減らす。インサートのすくい面近くに設けた給油穴から吐出される切削油が、高い圧力を維持したまま切りくずとすくい面の間に供給。切りくずを細かく分断することで、処理性を高めた。
 高い冷却効果による刃先損傷の抑制も特長に挙げる。インサートの逃げ面近くに設けた第2の給油穴から吐出される切削油が刃先を冷却。逃げ面を大幅に抑えて、インサートの延命を図った。標準価格は税抜28千円~4万円。

2020410日号掲載)