日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

ピカコーポレイション、屋内用電動操作リフト

(株)ピカコーポレイション

積載重量245kg、オプション多彩に

 ピカコーポレイション(大阪府東大阪市長田中4-4-10TEL.06-6747-6856)は、車輌へも積載できる可搬式荷物用昇降台「HLA-ADC」を発売した。屋内用電動操作リフトとして、満充電時で30~50回(負荷重量によって変動)昇降する。リフト最大高さ3.01~7.37m4機種をラインナップした。最大積載重量はいずれも245kg。ベースは、折りたたんで収納できる標準仕様、左右の安定感を高めたことで重い荷物でも側面から支えられるスタビライザータイプを用意した。フォークは取り外しが可能。オプションとして、ホイストの代替などに使えるブームのほか、荷物台、パイプクレードル、アジャスタブルフォークがある。販売価格は税込1815千円から。

2021530日号掲載)