日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

オーエスジー、AM用エンドミル拡充

荒から仕上げまで対応

 オーエスジーは、アディティブ・マニュファクチャリング(AM、金属積層造形)用エンドミルを拡充した。深い切込みにも耐える3次元ネガ形状の刃先仕様を採用。高硬度鋼加工に最適化した「DUROREYコーティング」と組み合わせたことで、荒から仕上げまで高能率に安定した切削を可能にした。
 ボールタイプ「AM-EBT」(R110)、ラジアスタイプ「AE-CRE」(6×R120×R3)に加えて、高送りラジアスタイプ「AM-HFC」(4×R0512×R15)を追加した。底刃のチッピングを抑制し、良好な加工面品位を実現するさらい刃を取り入れている。
 対応する被削材は、▽プリハードン鋼▽調質鋼(~70HRC)▽ステンレス鋼▽コバルトクロム基▽チタン合金▽ニッケル基合金など。切削代の大きな変動にも対応可能なことから、「肉盛り溶接面の加工にも有効」という。AM向け製品として、高送りラジアス形状のヘッド交換式エンドミル「PXHF-AM」(オイルホール付き・Φ1020)も発売した。

2021425日号掲載)