日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

三菱マテリアル、高硬度鋼旋削加工用の材種

三菱マテリアル(株)加工事業カンパニー

連続切削から弱断続切削に好適

 三菱マテリアル(加工事業カンパニー=東京都千代田区丸の内3-2-3TEL.03-5252-5176)は高硬度鋼旋削加工用コーテッドCBN材種「BC8210」を630日に発売した。連続切削加工から弱断続切削加工に適し、主に高速領域において耐摩耗性、耐欠損性を発揮する材種。
 BC8210は衝撃を和らげる新開発のAlCrSiN系コーティングと耐摩耗性に優れるTiAlSiN系コーティングを組み合わせた。特に高速切削条件において、優れた耐逃げ面摩耗性、耐クレータ摩耗性、耐チッピング性を発揮し、安定加工を実現する。214アイテムで構成し、税込み標準価格は代表型番で5220~14080円。

2021710日号掲載)