日本物流新聞生産財と消費財の業界専門紙として創刊来、
半世紀を超す実績を持つ日本物流新聞のWEBサイトです。
サイト独自の情報を増やしています。

検索

News

新コスモス電機、携帯ガス検知器を一新

BT搭載、ワイドレンジも

 新コスモス電機は、携帯用ガス検知器「コスモテクター XP-3000Ⅱシリーズ」を開発した。なかでも、低濃度(ppm)から爆発危険濃度(%LEL)の表示を切り替えて検知できるワイドレンジモデルは、持ち替えることなく、1台で幅広い範囲の検知を可能にした。
 累計10万台の販売実績がある「コスモテクターシリーズ」を大幅にリニューアルしたもの。可燃性ガス検知器、複合型ガス検知器、酸素濃度計から計7機種をラインナップした。いずれもBluetoothを搭載。専用アプリによる位置情報、リアルタイム濃度、トレンドグラフを確認できるうえ、ガス警報時の自動送信メールを設定できる。
 メタン、イソブタン、プロパンを1ガス目に検知対象とする機器の場合、測定対象以外に32種類のガス種への読み替えが可能(一部機種除く)。オプション・購入時指定で、5種類の可燃性ガスを検知対象ガスに設定できる。データロギング機能を搭載。保護等級IP67相当の防水・防塵構造、耐衝撃性が向上した点も特長に挙げている。

2021710日号掲載)